本ときどき旅

元書店員による本の紹介をメインに雑記を諸々綴っていきます

伝承千年の宿 佐勘@仙台に泊まってみた。

みなさん、こんにちは。


今日は

「伝承千年の宿 佐勘」に

実際に泊まってみた感想をあげていきたいと

思います。


今回私は10/28〜10/30の二泊三日、

佐勘さんに宿泊しました。

メンバーは私、姉、母の女3人。


予約は楽天トラベルです。

最初はトラベル子ちゃんで調べたのですが、

予定していたプランが埋まっていて断念。

仕方なく楽天トラベルを覗いてみたら

予定よりもお安いプランを発見!

さっそく予約しました。


個人的には楽天トラベルは安くて

良いプランがあるような気がします。

あくまで個人の体感なので、

比較サイトと二刀流で使う感じです。


さて、佐勘。

今回私が佐勘を選んだ理由は2つ。


仙台市内に旅館がない

仙台市内は有名どころのホテルが多いです。

でもそれってどこにでもあるホテルなんですよね。

わざわざ仙台にきて泊まる理由もないし、

その土地のものが食べたいと思ったので

市内からは外れますが、温泉地に候補を絞りました。


政宗さまと関わりがある

佐勘は政宗さまの湯守として名を馳せていました。

こりゃー泊まるしかない!と思って、即決。


しかし庶民な私はこんな高級宿泊まったことないので、かなり衝撃をうけていきます…


佐勘は秋保温泉にあります。

仙台市内から秋保温泉への移動手段は 

バスか車のみで、電車が通っていません。


しかし佐勘は仙台駅から無料送迎バスが出ています。

無料送迎バスがあるのもポイント高いです。

公共のバスだと結構お値段がはるので。


無料送迎バスは要予約です。

宿泊前はネットか電話での予約となります。

宿泊後はフロントでも予約できます。

ネットだとすぐ予約が埋まってしまうので、

直接問い合わせることをオススメします。

直接聞けば割と予約とれるみたいで、

お客様の数に合わせてバスの大きさを

変えてます、とのことです。


かく言う私は、2日目予約しておらず、

たまたま旅館を出たらバスが出発前で

「予約してないけど乗れますか?」って聞いたら、快く乗せてくれました(*^^*)



お部屋はとても広かったです。

何よりお風呂とトイレが別の部屋なのは驚きました…。

今までユニットバスの部屋しか泊まったことなかったので。


しかしポイント高いのはお部屋だけじゃない!

廊下がとても静かなんです!

誰も泊まってないのか?ってくらい静かで、

実際はたくさんの人が泊まってるんですよね。

でも気にならないくらい、防音がしっかりしています。


お次はお風呂。

お風呂は大きく分けて2種類あります。

1つめは名取の湯。

こちらは男女で使える時間が決まっています。

金土日はバラ風呂になるのが最大の魅力!

もちろん入りました〜!

バラめっちゃキレイ!!

私が入ったときはバラ風呂とひのき風呂がありました。

名取の湯は一旦上がり、もと来た廊下に戻ってから階段を降りると、源泉掛け流しの河原の湯に着きます。

こちらは露天風呂。

ただ脱衣所がとても狭く、お風呂自体も小さいので人がいないときを窺うのがポイントです。

2つめは姫の湯。

こちらは女性専用の大浴場。

大浴場だけあって脱衣所もお風呂も広いです。

ただ行った時間が遅かったので、ボディタオルが全くないのは残念でした。

佐勘はそれぞれのお風呂にボディタオルとヘアゴムが用意してあるので、着替えだけでお風呂に行けるんです。

これもポイント高いですよねー!

ただ化粧台が充実しており、美顔器があるのには驚きました…!


長くなるので、今回はここまで。

次回はみなさん気になるお食事についてです!