本ときどき旅

元書店員によるうたプリ・アイナナ・あんスタを語りつつ、本の紹介や旅行記もあります

うたプリ ドラマCD『Colorfully☆Spark』の感想を書いてみた!

みなさん、こんにちは。

 

今日は2/13に発売された

来栖 翔、帝 ナギ、天草シオンの

『Colorfully☆Spark』の

感想を書いていきます。

 

この歌はね…

最高にかわいいっ!!!

 

うたプリの歴史8年(もうすぐ9年)にして

ついに・ついに・ついに

我々は《かわいい》に振り切った

翔ちゃんを拝むことが

できるんですよー!!!

 

もうね、うたプリ民、

歓喜よね!

(特になっちゃんが)

 

翔ちゃんはもちろん

何もしなくてもかわいいんです。

 

でも翔ちゃん自身が

《かっこいい》を目指してるから、

今まで翔ちゃん自身が

《かわいい》を目指して作り上げた

作品ってなかったんです。

 

だからこそ、

この『Colorfully☆Spark』が

いかに尊くて、記念すべきものなのか!

 

もうね、本当に、

公式さま、ありがとうございます…!

 

この最高にキュートな歌を

歌って踊る翔ちゃんが見られるなんて、

本当に私たちは幸せです。

 

ちなみにこの歌もユニットメンバーの

得意楽器が使われてます。

 

Bメロのそれぞれのソロでは

自分たちの得意楽器が

使われてますね。

 

バイオリンとヴィオラとフルートなんて

クラシックの王道と思いますが、

こんなにポップでキュートな曲とも

合うんですね!!

 

そして個人的に気になったのが、

天草の声聞こえる?問題です。

 

この歌、

ものすごく()の部分が多いんですが

ST☆RISHHE★VENS

歌声最強メンバーである

翔ちゃんとナギちゃんに囲まれて、

果たして天草の声聞こえるのか!?

と思っておりました。

 

でも何回か聞いてみると

ちゃんと天草の声が聞こえるんですよ…!

 

頑張ったね~、天草!

すごく一生懸命に声出してるのが

伝わってくるので

ぜひぜひ耳を凝らして聞いてみてください。

 

それでは、ここから

ドラマCDの感想です。

 

☑️ドラマCDの感想

 

 

トラック1 どちらも大事

 

 

いきなり言い争いから

始まります。

 

翔>かっこいいほうが良い!

 

ナギ>とびっきりかわいく!

 

天草>どちらも決めがたい…。

新鮮さも愛らしさも良い…。

 

想像の範囲内での言い争いですね。

 

アニメ マジLOVE2000%で

セシルに指摘されてた通り、

翔ちゃんって意外と衝突しがちな

キャラなんですよね。

 

自分の理想ややりたいことが

明確だからこそ

譲れない部分があるんでしょう。

 

結構ズバズバした言い方だから

最初はセシルとも険悪でしたもんね。

 

対してナギちゃんは

子どもならではの無垢さで

地雷を踏みまくります。

 

マジLOVEレジェンドスターでの

那月の地雷踏みっぷりは

すごかった…!!

 

それだけナギちゃんも

真剣に向き合ってる

ってことなんですけどね。

 

どうやら打ち合わせ始めてから

結構時間が経つが、

まだ何も決まっていないそうです。

 

もしかして翔は

かわいいって言われるのが

イヤなのかな~??

とナギちゃん、無垢に挑発します。笑

 

ナギには敵わないけど!

と宇宙一キュートなナギちゃんは

マウンティングも忘れません。

 

2人とも心を鎮めるのだ。

このままでは

打ち合わせが進まんと

天草は必死にとりなします。

 

なんかめちゃくちゃ天草が

しっかりとしてる子に見えてくる!

 

天草といえば、

セシルとのデュエットが嫌すぎて

クローゼットに引きこもるという

うたプリ史上初の

展開を引き起こしたのに…。

 

どうやらユニットソングを聞いて

まずはライブの演出から

考えようと翔ちゃんが提案。

 

しかし、かわいい路線で行くか、

かっこいい路線で行くかで

揉めているようです。

 

もちろんナギちゃんはかわいい路線、

翔ちゃんはかっこいい路線。

 

天草はというと

どちらの路線も良いので

どちらも決めがたいと。

 

どっちの味方なの!?と

ナギちゃんに詰め寄られると、

どちらの敵でもないと

すごく確信突いたことを言います。

 

ユニット曲の印象が

ナギちゃんは、

かわいくてナギにぴったり。

 

翔ちゃんは、

ガンガン攻めてるかっこいい感じ…。

と言いつつも

ちょっと歯切れが悪い言い方をします。

 

そんな翔ちゃんの言い方に

「意味わかんない!」とナギちゃんが

言い返し、2人はまたケンカ。

 

しかしそんな2人に

天草が止めに入ります。

 

このユニットソングは

2人の考えをどちらも有していると、

どちらの味方でもある天草は話します。

 

そんな天草の話を聞いた翔ちゃんは

曲の解釈は人それぞれだな、

自分が大人げなかったと

ナギちゃんに謝罪。

 

そんな翔ちゃんを見て、

ナギちゃんも

ちょっと意地はってたかもと仲直り。

 

曲が好きって気持ちはみんな同じ、

ナギちゃんの言う

かわいい路線でいこうと

翔ちゃんが提案します。

 

自分たち3人は

それぞれのグループで年下組だから、

《かわいい》を押し出して

他のユニットとの差別化を図ろうと

すごくしっかりした提案なんです。

 

しかしキューティ・ナギが反論!

 

それを言うなら、

かわいい見た目に反して

かっこいいパフォーマンスで

ギャップを狙うという

翔ちゃんの元々の意見も間違ってない

と話します。

 

せっかく翔ちゃんが折れたのに

またもや意見が食い違い、

揉める翔ちゃんとナギちゃん。

 

どちらも大事だ!!! 

と天草史上初(?)の大声で

2人を止めます。

 

ここから天草が心境を語るんですが、

すごく良い話なので

ぜひドラマCDで聞いてほしいです。

 

ユニットソングは

3人で歌うことに意味がある。

 

天草の音楽の全ては

HE★VENSにある。

 

だからユニットは

ちょっとイヤだった。

 

でもナギが側にいてくれて、

翔も初めての顔合わせのときに

「ユニットの枠を超えて

自分たちにしかできないことをしよう。

一緒に頑張ろう!」

と言ってくれたことが

すごく嬉しかった。

 

翔ちゃんは天草を否定せずに

一緒に歩もうと言ってくれた。

 

天草の心の内を聞いて、

ナギちゃんと翔ちゃんは気づきます。

 

3人とも目指すべき場所は同じ。

 

お互いを知って

ぶつかり合いながら

納得して進めていこう!と

決意を新たにします。

 

ここから打ち合わせは進んで、

演出の内容に入っていきます。

 

ダンスを中心としたステージにして、

なんかワクワクとした感じにしていこう!

 

詳細はわからないが

曲が完成したらわかるはず!

 

おもちゃ箱みたいな

ステージにしていこうと

3人は話します。

 

トラック2 近づく一歩

 

 

場面は歌詞作りに変わります。

 

ユニット曲を聞いてみて

テーマである『愛の表現』を意識し、

どんな愛を感じるかについて話します。

 

翔ちゃん>フレッシュで初々しい感じ…。

と話しながら恥ずかしがる翔ちゃん。

 

そんな翔ちゃんを見て、

恥ずかしがる必要はないと話す天草。

 

むちゃくちゃ翔ちゃんに懐いとる…。

 

天草とナギちゃんは

甘酸っぱくてドキドキしちゃう感じ

と話します。

 

好きな子との距離を測りかねて

手探りしてる感じは、

今の自分たちに似てるねと話します。

 

出会ったころの気持ちを思い出してみれば

歌詞も書きやすいのでは?

という話になります。

 

ただナギちゃん的には

ちょっと違うんじゃないと。

 

今回は

ドキドキキュンキュンな曲だから、

聞いてくれる人の気持ちが1番。

ファンには喜んでほしいからねと。

 

出会ったころの3人は

少しピリピリしていたので、

その空気をユニットソングには

取り入れたくないと

ナギちゃんは話していたんです。

 

めちゃくちゃしっかりしとるやん…。

 

お互いに本音で意見を出し合っていって

距離が縮まったので、

この感じを歌詞にしようと話し合います。

 

加えてエンジェルのことを

考えながら書けば

大好きな気持ちが

爆発してる歌詞になるねと

話すナギちゃんと天草。

 

エンジェルってファンのことか!?って

つっこむ翔ちゃんは

相変わらず的確なツッコミです。

 

トラック3 思いきりよく

 

 

ライブの練習中の3人。

 

演出の要になるものを借りてきたと

翔ちゃんが言います。

 

ちなみにこの要になるもの

何なのか明かされません。(爆

 

ヒントはナギちゃんが言う、

"愛着わく姿"。

 

セットも色鮮やかで

超かわいいそうです。

 

個人的にはぬいぐるみか

着ぐるみかなと思うんですよね…。

 

"那月が好きそう"と翔ちゃんも

話していたので。

 

えっ。

ぬいぐるみに囲まれて

歌って踊る翔ちゃんとか

めちゃくちゃかわいくない!?

 

しかもナギちゃんと天草もいるし!

 

これはかわいすぎてヤバイのでは…!?

 

ダンスの練習中も意見を出し合います。

 

なんと!翔ちゃんが

ナギちゃんも認めるかわいい振りを

提案したそうですよ!!

 

あの翔ちゃんが…!!

さすが かわいいの権化・翔ちゃん

 

それを見たナギちゃんは

ナギのキュートさには敵わないんだから!

と相変わらず無垢にマウンティング。

 

そんなナギちゃんを見て

「はいはい」っていなす翔ちゃんは

やっぱりお兄ちゃん気質ですよね。

 

この後も、

とことんかわいいを極める3人。

 

何だか かわいいが

ゲシュタルト崩壊しつつも

順調にやっていきます。

 

トラック4 気合を入れて!

 

 

最終リハーサル後、

すっごく楽しかった、

本番はもっと最高になると話す3人。

 

最初の雰囲気からは

想像つかなかったが

まさかこんなに楽しく

本番を迎えられるなんて。

 

あれだけ3人で本気でぶつかって

距離が縮まったからだねと語ります。

 

最後まで素直じゃないナギちゃんを見て、

素直じゃないナギは

本当にかわいくねーなと

笑いながら翔ちゃんも話します。

 

そんな2人を見て、

どっちもかわいいよと天草。

 

そして翔ちゃんの本気を見た

ナギちゃんも

少しは認めてあげても良いよと話します。

 

残すは本番のみ。

 

超絶キュートなユニットを

見せてやろうぜと円陣を組んで終わります。

 

 

このユニットが発表されたときは

ナギちゃんにいじめられて

怒る翔ちゃんと

引きこもる天草しか

見えてきませんでしたが、

本気でぶつかったからこそ

お互いを認め合えた

良いユニットになったと思います。

 

さぁ、お次はいよいよラスト!

 

一ノ瀬 トキヤ

 

愛島 セシル

 

日向 大和

 

による『カレイドスコープ』です。

 

大和の腹パンが飛んでくるか!?

トキヤのビンタが炸裂するか!?

セシルの魔法が発動するか!?

 

心配しかない3人ですが、

こちらもお楽しみに!

 

「うたプリ ドラマCD『相愛トロイメライ』の感想を書いてみた!

みなさん、こんにちは。

 

今日は1/30に発売された

神宮寺レン、寿嶺二、皇綺羅の

『相愛トロイメライ』の

感想を書いていきます!

 

この曲は、

めちゃくちゃドラマチック!!!

スーパーセクシーです!

 

さすがは

歩く18禁、神宮寺レン!

QUARTET NIGHTのセクシー担当、

寿嶺二!

HE★VENS のママ、

皇綺羅!

 

各グループのセクシー担当が

これだけ集まれば、

こんだけセクシーで

ドラマチックで熱い曲になるわけです。

 

もうね、歌詞も熱い。

 

歌声も甘い。

 

おまけにライブの演出は

スーパーセクシー。(あくまで妄想)

 

これ…映画館で上映して

大丈夫なの!?笑

 

まぁ、この3人のやりとりは

特に心配することもありません。

 

だって各グループの中でも

常識人が揃ってます。

 

唯一、心配ごとがあると言えば

レンちゃんと嶺ちゃんの

会話のスピードに

皇さんが付いていけるのか!?

 

みなさんご存知だと思いますが、

皇さんとっても話すの遅いです。

 

皇さんが一言話す間に

ナギちゃんと瑛一、

めちゃくちゃ話してるから。

(マジLOVE2000%参照)

 

実際のところ、

ドラマCDではどうなっているのか…?

 

ここからドラマCDのネタバレです。

 

☑️ドラマCDの感想

 

 

トラック 1 特別なアプローチ

 

 

詩!?

何の昼ドラ!?

しかもちょっとBLっぽい!!?

 

という感想を言いたくなる

謎の台詞から始まります。

 

一区切りつくと

一気に現実に戻されて、

我々がよく知る3人の会話に。

 

嶺ちゃんは、

キラリン(皇さん)も、レンレンも

どっちもセクシーだったよとコメント。

 

しかし黙っちゃいない、皇さん

なにかが足りないと言います。

 

足りないのは、温度感かな?

とレンちゃん。

 

お芝居になると、

ギッキー(皇さん)は雰囲気変わるね

と話します。

 

ここで冒頭の

BL風味の昼ドラの謎が

明かされるんですが、

あれは歌詞作りのために

即興劇(エチュード)をやっていたんです!

 

それにしても

歌詞作りのために

即興劇をするなんて、

何だか頭が良い発想ですよね。

 

今回のユニット曲が

ドラマティカルで

ロマンチックな曲なので、

そういうテーマで即興劇をすることにより

3人が同じ方向を向けるとのことです。

 

ちなみにこのお話をしてるときの

れいちゃんの相槌がかわいいので、

ぜひ聞いてください。笑

 

それだけじゃなく、

即興劇はお互いを知るためにも

良いことがわかります。

 

例えば、

きらりんの雰囲気が

演技になると変わる

ということがわかったのは

エチュードしたからこそだねと話します。

 

皇さんと言えば、

cvの小野大輔さんが名付けた

綺羅ブレス』が入るので、

めちゃくちゃ話すのが遅い。

 

そして口数が少ない。

 

しかも綺羅ブレスは

Twitterでは『………』で表されるという

念の入れよう。

 

しかしお芝居になると

この綺羅ブレスがなくなるんです。

 

というのも普段は

考えながら話してるから

話すのが遅くなる。

 

お芝居なら役になりきるから

即興でも喋れると、

皇さんが教えてくれました。

 

確かに皇さんは

普段はクールで静かなので、

最初は怒らせちゃったかと

ハラハラしたよ~とれいちゃん。

 

ここで初めての顔合わせの

回想が始まります。

 

初めて皇さんに呼びかける時から

すでに馴れ馴れしいレンちゃん。

 

皇 綺羅だから

あだ名は『ギッキー』に。

 

負けじと馴れ馴れしいれいちゃんは

『キラリン☆』と呼びます。

 

すると皇さんからは

ため息っぽい反応が返ってきました。

 

馴れ馴れしいけど

抜群に空気が読める2人は、

「こういうのイヤだった?

勝手に盛り上がっちゃってごめんね。

あだ名の希望があったら言って!」と

慌てて訂正します。

 

皇さんの雰囲気には

もっと硬派なあだ名のほうが

良かったかなと

再検討も視野に入れようとしたら…

 

皇>「俺も…あだ名で

呼んだほうが良いだろうか…」

 

って、めちゃくちゃかわいいです…!

 

皇さんはあだ名で呼ばれるのが

嫌だったわけじゃなくて、

レンちゃんとれいちゃんも

あだ名で呼んだほうが良いのかな?

その場合、どういうあだ名が良いのかな?

と真剣に考えていただけなんです。

 

まるで意を決したかのように言うのが

本当にかわいいんですよ…。

 

皇さんの人柄がよく伝わってくる

一言で間違いないです。

 

これを聞いたレンちゃんと

れいちゃんはかなり喜びます。

 

自分たちのことで悩んでくれてたんだね、

普段はあだ名で呼ぶ側で、

呼ばれることがあんまりないから

考えてもらえるのは嬉しいと。

 

そして導き出されたあだ名は…

 

マッチョさん。

 

しかもマッチョッチョさんのほうが

正しいかとか言い出す、

真面目な皇さん。

 

これを聞いたれいちゃんは

いまだかつてないほどに

ツッコミが冴え渡ります。

 

そして意外と笑いのツボが浅い

レンちゃんは1人大爆笑。

 

回想は終わり。

 

皇さんは

物事をしっかり考えてる真面目さんで

エチュードによって

皇さんの熱い面も知ることができたと

れいちゃんは話します。

 

褒められた皇さんは照れて

練習に戻ろうと提案。

 

このときの照れてる皇さん

めちゃくちゃかわいいです…!

 

照れてるところをまたれいちゃんに

からかわれたりもして、

皇さんはクールに見えて

案外照れ屋さんということが

よくわかりました。

 

トラック2 負けず嫌いの3人

 

 

歌詞作りのための

エチュードを終えて、

どういう路線で歌詞作りを進めるか

話し合います。

 

冒頭のエチュードにあったように

セクシー路線が最有力候補に。

 

曲にも情熱的な歌詞が

合うという話になります。

 

例えばロミオとジュリエットのような

障害がある恋のほうが

より合っているのでは?

とれいちゃんとレンちゃんは

話を進めていきます。

 

2人とは対照的に考え込む皇さんに

気づき声をかけてみると、

歌詞にするならどんな物語が良いか

ということを考えていたとのこと。

 

もうそんなことを考えていたのかと

レンちゃんれいちゃんは感心します。

 

皇さんとしては

2人のアイデアはすごいので、

負けないという気持ちがあったんです。

 

その話を聞いて、

負けないっていう気持ちも

愛だよねと話す3人。

 

面白いことにこの3人。

それぞれファンの呼び方が

特徴あって、

皇さん→エンジェル

レンちゃん→レディ

れいちゃん→マイガール

 

もしかしてこの呼び方があるから、

この3人で同じユニットに

なったんじゃないのか?笑

 

とまぁ、

ファンを虜にするのは自分だ!

とそれぞれの負けない宣言が

始まります。

 

何にせよ、

この3人はそれぞれ常識人なので

安心して見てられますね。

 

トラック3 まだ足りない!

 

 

レコーディングが終わった後は

もっと最高にするため、

演出を考えていくことになります。

 

歌詞を踏まえた演出にしたいので、

ステージをしっかり使う

演出が良いという話をしていきます。

 

ここでまたれいちゃんと

レンちゃんのアイデア

炸裂するんですが、

これがまたすごい。

 

ロミオとジュリエットとか

中世ヨーロッパとか、

雨を降らせるのが良いとか

 

しかし黙っちゃいない、皇さん。

それは違う、とバッサリ切り捨てます。

 

ユニットのテーマである

愛を歌うのを疎かにしてはいけない、

演出に凝りすぎるのは違うと

話してくれました。

 

派手すぎても歌が疎かになるから、

エチュードをしたみたいに

芝居がかった振り付けを

いれるのはどうかということに。

 

また、舞台が広いから

アクセントとして

小道具を使うことまでは

決まりました。

 

小道具と言っても、

帽子とステッキは雰囲気が合わないから

自分たちが愛してやまないものから

選んでみることに。

 

皇さん→自分で焼いた器 

趣味が陶芸なんです。

 

レン→世界中のレディたち 

この発言に対して

「言うと思った」と皇さんから

するどいツッコミが入ります。

 

話し合いの末、

愛する人に見立てられる小道具

使うことになったんですが、

詳細は映画の公開で!!!

 

すっごい気になる!

 

個人的に頭に思い浮かんだのが、

ジャケットです。

 

ジャニーズのNEWSが

『EMMA』っていう曲を出したときに

ジャケットを女性に見立ててダンスする

ジャケットダンスをしてたんです。

 

あくまで個人的にですが、

こういうジャケットダンスもありかな

と思いました。

 

そしてダンス練習。

 

ヘトヘトになるまで練習した

れいちゃんに対して、

まだ足りないと皇さん。

 

意外とスパルタだよね!

とれいちゃん休みたい気満々です。

 

しかしレンちゃんも

皇さんと一緒に

まだ練習すると言い出します。

 

昔はあんなに練習しなかった

レンちゃんが…

本当に成長したものです。

 

2人を超えたいと話す皇さん。

そういうところ、

嫌いじゃないよとレンちゃんも話します。

 

この曲に1番取り憑かれてるのは

自分たちかもと、

再び3人で練習することになりました。

 

トラック4 夢のようなひとときを

 

 

最終リハが終わりました。

 

最終リハまでかかって

ブラッシュアップを続けていた3人。

 

ユニットが終わっちゃうのは

寂しいと話します。

 

しかしライブ自体がひとときの夢、

たった一度だからこそ

全てをかけたいとやる気満々の3人。

 

このメンバーだからこそ

誰よりも良いものをと

上を目指すことができた。

 

3人ともすごく向上心が高くて、

負けず嫌いなところが

よく似てるんですよね。

 

自分たちが目一杯楽しむのが

自分たちらしいと話して、

本番に向かっていきました。

 

 

この3人は

メンバーが発表されたときから

すごく安定感ありました。

 

レンちゃんは

とても気遣いができる人だし、

皇さんも言葉は少ないけど

真面目で誠実な人です。

 

れいちゃんは最年長だし

気さくな人なので

良いムードメーカーになっていました。

 

 

さてお次は

うたプリ界の『かわいい』

凝縮したとしか思えないユニット

 

来栖 翔

帝 ナギ

天草 シオン

 

の『Colorfully☆Spark』です。

 

うたプリ8年目にして

かわいいに振り切った翔ちゃんを

我々は遂に見ることができるのか!?

 

お楽しみに!!

 

 

うたプリ ドラマCD『Feather in the hand』の感想を書いてみた!

みなさん、こんにちは。

 

今日は1月16日に発売された、

真斗、カミュ、瑛二の

『Feather in the hand』の

感想を書いていきます。

 

☑️曲の感想

 

 

正直言って、

めちゃめちゃエモい

 

失恋ソングなんだけど、

希望がある雰囲気は

『Still Still Still』に似てるが、

プラス

空を飛んでいるかのような疾走感と

3人だからこその

重厚なハーモニーが

絶妙にイイ…っ!(瑛一風)

 

真斗もカミュも瑛二くんも

とにかくみんな歌が上手いんですよ!

 

そして歌詞もすごくイイっ!!

 

切ないだけじゃなくて、

心の強さを感じられる内容です。

 

この後ドラマCDのネタバレでも

触れるんですけど、

すごく丁寧に歌詞が作られたんだろうな。

 

まぁ何事も丁寧にこなしそうな

3人組ですもんね!

 

ちなみに曲には

ピアノとチェロの音が入ってます。

 

どちらもクラシックで使われて

相性ピッタリだし、

音色もとても綺麗です。

 

瑛二くんはトキヤと合わせるなら

得意楽器ボーカル(実は何でも弾ける)

ですからね!

 

瑛二くんのボーカルが

惜しみなく使われた

この曲、本当にオススメです!

 

☑️ドラマCDの感想

 

 

トラック1 緊張と不安

 

 

瑛二くんの目線で

お話は進んでいきます。

 

今までと同じで、

ユニットメンバーと

初めての顔合わせ。

 

瑛二くんは緊張のあまり、

集合予定時間より

30分前に到着します。

 

アニメ レジェンドスターでは

衝撃の天使っぷりと

度肝を抜く歌声を披露した瑛二くん。

 

トキヤとのデュエットソングは

めちゃめちゃカッコいいので、

ぜひ皆さん聞いてください。

 

瑛二くんは一ノ瀬さんと

デュエットしてから

一ノ瀬ファンの一員となり、

今回も一ノ瀬さんとも

また歌いたいな~と思いながら

待ち合わせ場所へ。

 

瑛二くん同様

HE★VENS メンバーは

ST☆RISHとデュエットを組んでいたので、

ST☆RISHメンバーが

どういう人たちかは何となくわかる。

 

ただQUARTET NIGHTメンバーとは

ほぼ初対面なので、

どういう人たちかは

全くわからないと心配しています。

 

ちなみに今回のユニットメンバーは

シャイニングとレイジング、

両事務所の社長が決めたそうです。

 

そりゃ、

ユニットメンバーが

お互い全く想像できないわけだ。

 

まぁ、何はともあれ

自分にできることを精一杯やろう、

楽しまないと!と

決意を固めて待ち合わせ場所へ。

 

するとめちゃめちゃ早く

真斗が待ち合わせ場所へ

やって来ます。

 

真斗も瑛二くんもお互い驚きながら

自己紹介をします。

 

瑛二くんは

自己紹介のときに

緊張のあまり噛みます。

 

しかしそれがかわいい。笑

 

そして綺羅から話を聞いてますと

真斗を褒めちぎります。

 

瑛一とはまた違った

アプローチ方法なので

この兄弟の比較は

結構おもしろいです。

 

真斗も瑛二くんの話は

一ノ瀬から聞いていて、

聞いた通り真面目なんだなと

話します。

 

それにしても待ち合わせ時間より

30分も早く来るなんて~という話に。

 

なぜ真斗が30分も早く来たかというと

顔合わせの前に

精神統一をするため。

 

真斗らしさ全開です。

 

しかし気遣いの男・瑛二くんは

精神統一の邪魔になるから

席外しましょうか?と

かなり遠慮気味。

 

もちろん真斗は

席を外してほしいから

精神統一とか言ったわけじゃなく、

一緒に話しながら

もう1人を待とうと提案します。

 

それを聞いた瑛二くんも安心して、

真斗にたくさん音楽の話を

聞いてみたいと乗り気です。

 

2人とも穏やかで優しいから

雰囲気がすごく似てるんですよ。

 

どうりで2人ともトキヤと

仲良くやっていけるはずです。

 

そしてここで驚きの展開!

 

真斗が史上初の、

名前呼び捨てで

「瑛二と呼んでいいか」

と言います!

 

今まで真斗は

ST☆RISHのメンバーですら

名前で呼び捨てはなかったんですよ。

(ST☆RISHはみんな苗字で呼び捨て)

 

まぁ理由としては

兄弟である瑛一が同じグループにいて

紛らわしいからってことなんですが、

結構な衝撃を受けました…。

 

話の中で、

瑛二はすごく歌がうまく

一ノ瀬が褒めていたと聞き、

喜ぶ瑛二くん。

 

真斗と瑛二くんは

共通の友人であるトキヤの話で

すごく盛り上がります、

 

聞いてて結構おもしろいです。

2人ともトキヤ大好きだなってなります。

 

そしてカミュの登場。

 

お喋りに夢中だったからかもしれないけど

カミュさんの気配を

全く感じなかった…!

って瑛二くん、心の中で呟くんですが

気配を感じる瑛二くんは

逆に何者だよ!って感じ。笑

 

そして当然ながら

カミュの威圧感ハンパねぇっす。

 

瑛二くん、

カミュにちょっとビビってて

緊張感がひしひしと伝わってきます。

 

それもそのはず。

瑛二くんはシオンから

(愛島さんの先輩は本物の悪魔だ)

と聞いていたそうです。

 

セシルー!!

余計なことばっか言いすぎだろー!笑

 

そして突然始まる、

カミュのコーヒーブレイク。

 

もしかして自分が

早く来すぎたせいで

気分を害された!?

と瑛二くん、

めちゃくちゃ心配性を発揮します。

 

しかし焦る瑛二くんに比べて

全く気にしてない真斗。

 

それもそのはず。

カミュにとってコーヒーブレイクは

ただの糖分補給タイムだからです。

 

カミュの真意を知った瑛二くんは

カミュに対して

言葉と表情からは感情が読み取れない

という印象を持ちます。

 

悪魔だと聞いていたけど

そこまで厳しくない…?と

ちょっと印象変わりますが、

でも話すと緊張する!と

カミュの威圧感には

相変わらず圧倒されてます。

 

どれだけ威圧感に

圧倒されてるかというと、

緊張のあまり自己紹介を

2度も行い、

握手のときには

手が震えていたそうです。

 

ビビりすぎやろー!

 

そんな瑛二くんを見たカミュ

ある作戦を思いつきます。

 

それは執事カミュ

接すること。

 

みなさん、ご存知の通り

カミュはアイドルモードのときは

執事キャラ、

オフのときは

愚民キャラで通してます。

 

瑛二くんの緊張を解こうと

「おぼっちゃまには

こちらの私の方がよろしいでしょうか?」

と突然の執事キャラで接してきます。

 

そして、

戸惑うおぼっちゃま瑛二くん。

 

きちんと

「そんなに気を使わないで大丈夫です!」

カミュに伝えることができました。

 

トラック2 意外なコーヒーブレイク

 

 

場所は、最初の顔合わせから変わって

ポンっ とししおどしの音が聞こえます。

 

今回は真斗の主催で、

高級ホテルを貸し切って

懇親会を兼ねた打ち合わせです。

 

高級ホテルの貸し切りに

ビビる瑛二くん。

 

(シャイニング事務所はこれが普通…?)

とどこまでも素直な瑛二くんに

ほっこりします。

 

真斗の主催なので

和をコンセプトにしたホテルです。

 

ここから真斗とカミュ

和菓子談義が始まります。

 

コーヒーはもちろん、

和三盆のスフレケーキや

抹茶のアフォガードなどなど

聞いてるだけで美味しそうです。

 

好きなものを

バンバン注文するカミュに対して、

大変おとなしい瑛二くん。

 

真斗が瑛二にも

好きなものを頼むといい

と促します。

 

お言葉に甘えて

ドキドキとカミュと同じく

コーヒーを頼む瑛二くん。

 

実は私の中の瑛二くんイメージで

『注文するときは人と同じものを頼む』

っていうのがあったんですが、

今回それが証明されて

嬉しかったです。笑

 

さてコーヒーが運ばれてきたら

カミュは当然

コーヒーに角砂糖山盛りです。

 

もちろんその光景にビビる瑛二くん。

 

そしてカミュを見ていた真斗は

「今日は控えめですね」と言います。

 

その真斗の発言に対し、

「ひっ、控えめ!?」

思わず声に出してしまう瑛二くん。

 

本当に素直な子です。

 

カミュ曰く、

「スイーツ食べるから様子を見ている」

とのことでした。

 

ちなみにこれを聞いた真斗が

「計画的ですね」と返すんですが、

相変わらず天然炸裂してると思います。笑

 

事務所が違うだけで

色々違うんだな~ と

何やら学んだ様子の瑛二くん。

 

そしてカミュに対して

「甘いもの好きなんですね」と

見たまんまの発言をします。

 

「甘いものは良い

一口で至福だ~」と

甘いものをめちゃくちゃ

褒め称えるカミュ

 

そんなカミュを見て、

(テンション上がってて、

ちょっとかわいいな)と

心の中で呟く瑛二くん。

 

今までにカミュをかわいいと

思った人はいなかったのでは!?

瑛二くんの感性には驚かされます…。

 

スイーツでご機嫌なカミュ

瑛二くんに飲み物以外も頼みなと、

言外にスイーツを頼むことを

訴えてきます。

 

それにしてもカミュが優しくて

驚きです…。

 

瑛二くんの素直さに

浄化されたのか?

でも素直さならセシルも

負けてないはずなんだがな…。

 

しかし実は緊張気味の瑛二くんの

緊張を解そうとしていたカミュ

 

瑛二くんに対して

緊張してたことに気づかなくてごめんね。

何かあるなら言ってくれと

優しく声をかけてくれる真斗。

 

瑛二くんと真斗は雰囲気似てるなと

思ってたけど、

実はカミュ

気遣い上手の人だったんですね~。

 

いっつもセシルに意地悪だから

気づかなかった!笑

 

そんな2人の優しい気遣いのおかけで

これからのユニット活動が

ワクワクしてきた瑛二くん。

どんな音楽作っていけるか楽しみだな

と無邪気に喜びます。

 

とりあえずスイーツタイムを挟んで

ようやく曲の打ち合わせです。

 

もちろん3人とも

曲は聞いてきています。

 

瑛二くんは

爽やかで清々しい透明感のある曲だなと

感想を話します。

 

今回のテーマである『愛の表現』でも

様々なアプローチができそうな曲だなと

真斗も話します。

 

これから歌詞を考えていくにあたって

お互いのことをもっと知りたい、

だから瑛二のことを教えてくれと

真斗は話します。

 

ここからは大変初々しい

お見合いが始まりますので、

ぜひ皆様には聞いてほしいです。

 

真斗>趣味は?

 

瑛二>ガーデニングでしょうか、

実家にいたころから

様々な植物を育てていたので。

 

聖川さんのご趣味は?

 

真斗>自分も盆栽をする。

どんな植物を育てているんだ?

 

瑛二>花、ハーブ、

野菜も気になっています。

 

真斗>野菜は食にも応用できるな。

 

野菜といえば料理もするのか?

 

瑛二>興味はあります。

 

真斗>では今度ゆっくり話そう。

 

えーと、休日はなにを?

 

瑛二>近所の園芸屋に行きます。

今住んでるところは

鉢がそんなに増やせないんですけどね。

 

真斗>見たら欲しくなるな!

俺も最近見た

立派な赤松が気になってる。

 

瑛二>わかります。

俺も

イングリッシュローズが気になってて…

 

 

ここでようやく

カミュのツッコミが入ります。

 

あまりにも不慣れな会話で、

見てるほうが恥ずかしいわと。

 

全くです。

天然の真斗と、素直な瑛二くん。

カミュはツッコミ役に決定ですね。

 

やっぱりお互いを知るには

音楽が手早いなと真斗、

ようやく気がついてくれました。

 

この後、瑛二くんが

父さんのことを慌てて

社長と呼び変えるんですが、

仕事モードとオフモードの切り替え

ちゃんとしてる偉い子です。

 

曲の印象としては、

爽やかだけではない、

諦め、何かを潔く受け入れた

清々しさを感じた真斗。

 

この曲を表現するには

繊細な感情表現が必要だと話します。

 

表現力と聞いて瑛二くんが

カミュの曲はすごくカミュらしい、

聞くたびに別の表情ですよねと話します。

 

大切なことは

それぞれの感じ方を表していくこと。

カミュのやり方が正しいわけではないと

優しくカミュが諭します。

 

なんか今回のカミュ

めちゃくちゃ先輩っぽい!笑

 

しかも

「どういう曲を作りたいか、

オレに示してみろ」って

何だか仙人みたいなことを

カミュが言い出してちょっと面白いです。

 

瑛二くんは、

切なさを生かしつつ

希望を伝えていきたい。

 

真斗は、

寄り添うだけが喜びじゃない。

愛は喜びに目が行きがちだが、

愛してるからこそ離れなければならない。

喜びや嬉しさだけが愛ではない。

そこから学ぶものもある、

 

例えば、

誰かを愛したかけがえのない記憶とか。

 

ってすごく真斗らしいこといいます。

真斗らしく、

そして真斗だからこそ

言えることですよね。

 

ゲームで真斗ルートしたことある人なら

わかると思うんですけど、

財閥の御曹司ということが

これでもかというくらい

真斗と七海の未来に

立ちはだかってきます。

 

だからこそ真斗は

好きだけど離れなければならない状況

という発想が頭に浮かんだんでしょう。

 

3人の話し合いの結果、

ユニットソングは

真斗の方向性が合ってる

ということになります。

 

優しさで包み込めるような、

そんな曲にしていこうと。

 

しかし黙っちゃいないカミュ

歌詞を書く前に

追加のスイーツを頼みます。

 

そんなカミュを見て瑛二くんが一言。

「スイーツ、まだ食べるんだ…」

本当に素直な子なんです。笑

 

トラック3 新たなハーモニー

 

 

レコーディング後、

カミュと話す瑛二くん。

 

真斗の姿がないことに

瑛二くんが気づきます。

 

真斗は真面目だから

さらにいい道を模索し、

突き詰めていく。

 

だから今はスタッフと話し合って

より良い方向へ持っていこうとしてると

カミュが教えてくれました。

 

カミュ、めっちゃ

真斗のこと気に入ってるな!

 

この話を聞いた瑛二くんは

すごい人たちと組めたな!

HE★VENS に戻ったときに

この経験を生かさなきゃ!

と素直に感心します。

本当にええ子や…。

 

さてスタッフとの

話し合いを終えた真斗が

ラフを持って来てくれたので、

3人で早速聞くことにします。

 

柔らかなハーモニーで、

遠くまで行けそうな曲。

 

3人で歌詞作りも丁寧にしてきました。

 

声質が全く違う3人だけど、

だからこそ声が

良い化学変化を起こしてると話します。

 

また、歌うことで

より歌詞の意味に

気づくのも良いねとも

話していました。

 

3人の中で1番厳しいカミュ

今回の曲は及第点だと満足げ。

この3人だからこそできたと

褒めてくれます。

 

そしてカミュのそんな褒め言葉に

喜ぶ真斗と瑛二くん。

どこまでも素直な子たちだ…。

 

さて、ライブの演出はどうするか

という話になります。

 

歌に気持ちを込めて

みんなを見つめながら歌いたいと、

今回はダンスより歌に重点を置くことに。

 

演出には

曲に合ったものを取り入れて、

ライティングや

舞台演出にもこだわりたいと話します。

 

ここで話し合いの結果

『こういうのはどうだろう』

という提案がされるんですが、

我々には全くわかりません。

 

究極の妄想タイムですよ。

妄想しようにもヒントすらないけど!笑

 

トラック4 最高の景色

 

 

ライブのリハーサル後。

 

きっと観客が入ると、

ステージから見える景色も

変わるねと話す3人。

 

今回ユニットを組んだことは

とても有意義だったと話すカミュ

 

うまくやれるか

ドキドキしたけど

このユニットで良かったと瑛二くん。

 

この3人で良かったねと

3人でしみじみとします。

 

きっと自分たちは

お互いの良さを

引き出せる関係になれたと

3人は最後に話します。

 

すごく良いですよね。

この3人は似ているようで

やっぱり似てない3人だと思います。

 

立場は似ているんですよ。

財閥の御曹司に社長の息子、

それと伯爵さまですからね。

 

でも、天然だけど

意外と頑固で

空回りすることも多い真斗。

 

素直で天才的な才能を持ちながら

いつも一生懸命な瑛二くん。

 

物腰柔らかな執事キャラかと思いきや、

誰も寄せ付けない冷たい伯爵の

一面も持つカミュ

 

微妙に他人との距離がある3人が、

今回ユニットを組み

音楽を通して

お互いの良さを高め合えたのは

それぞれの本来のユニットにとっても

すごくメリットがあるでしょう。

 

 

映画に向けて

どんどんパワーアップしてる

ST☆RISHHE★VENS

QUARTET NIGHT

 

マジLOVEキングダムで披露される

演出もすごく楽しみです!

 

 

どこまでも高く飛べそうで、

なんだかしっとり

エモい気持ちにさせてくれる

『Feather in the hand』、

ぜひぜひ聞いてみてくださいね。

 

お次はセクシー3人組

神宮寺 レン 

寿 嶺二

皇 綺羅

の『相愛トロイメライ』です。

 

非常に大人な三人組ですが、

果たして綺羅は

レンと嶺二の馴れ馴れしさに

ついていけるのか!?

 

お楽しみに!!

 

PRINCE CAT ショップ@博多マルイに行ってきた!

みなさん、こんにちは。

 

今日は1/26から2/4まで

開催されたPRINCE CAT

期間限定ショップ@博多マルイ

行ってきたので、

レポしていきます!!

 

ついに!待望の!

福岡でプリキャのショップですよ!

 

これはもう行くしかない!

お買い物しまくるしかない!

と楽しみに待っていました~!

 

我が家には

ロッソちゃんアランチャちゃん

アイリスちゃんシエロちゃんが

いらっしゃいます。

 

4匹の新しいお洋服はもちろん、

今回は新しい仲間をお迎えする気満々です。

 

その名も…

リラちゃん!!!

 

実は今、うたプリのゲーム

All Starの藍ちゃんルートを攻略中でして、

まぁ藍ちゃんがかわいい…!!!

 

すっかり藍ちゃん沼にドボンしまして、

色合いも猛烈にかわいいリラちゃんを

お迎えすることにしました!

 

果たして無事にお迎えできたのか、

結果は後ほど!

 

☑️PRINCE CATショップ初日の様子

 

 

今回のPRINCE CATショップは

2018年の12月から

京都、渋谷でも開催されてました。

 

ショップのオープン日や

数日間は整理券が配布され、

その整理券を持っている人しか

入場できません。

 

そして今回の整理券の配布は

早いもの順ではなく、

地獄のシャッフル抽選

 

博多マルイを例に出すと、

8:30~9:00の間に指定の場所に並び

整理券を受け取ります。

 

ただ早いもの順ではなく

シャッフルされた整理券を受け取り、

受け取った整理券に書かれた時間に

集合しお店に入るという仕組み。

 

つまり早く並んだからといって、

早くお店に入れるわけではなく

全ては運次第です。

 

ちなみにこの日の私は

星座別ランキングで1位でした…!

 

マルイに着いたのが

8:50ごろ。

 

結構ギリギリになってしまい

列の後ろのほうになってしまいました。

 

だいたい500人ぐらいは

並んでいたと思います。

 

この日の福岡の気温は6度

前日は12度

 

いや、気温差ありすぎやろ。笑

 

しかも集合場所は外なので、

凍えるほど寒い中

500人ぐらいの人間が

整理券のために待っていたのです。

 

そしてマルイが開くのは

10時からなので、

整理券もらっても

1時間は待機しなければいけません。

 

正直に言うと、

なぜこんなシステムにした…!?

 

SHINING STOREのときは

事前にネットで

入場時間の抽選ができたのに…。

 

恐らくマルイの対応なんでしょうけど、

ちょっとアナログすぎて

辛かったです。

 

きっかり9時に待機列は締め切られて

列の前と後ろから整理券が配られました。

 

これもちょっとどうなんですかね…。

 

結局は列の真ん中ぐらいにいた人たちが

整理券をもらうの

最後になってしまったんですよね…

 

そこそこ早くからきて

寒い中待ってたのに

可哀想な気がします。

 

さて、

私の整理券はどうだったかと言うと

 

12:30~の回でした。

 

遅っ!

占い1位だったのに!

 

しかし!ラッキーなことに

連れが初回の10時からの回で、

しかも整理券番号は1ケタを

引き当ててくれてました。

 

ありがたい!

ということで

連れにおつかいを頼み、

初回の集合時間まで

一緒に待機してました。

 

初回の人はマルイの開店5分前に

集合だから、

またもや待機場所が外。

 

すごく寒かったそうです。

 

博多マルイの集合場所は2階で、

プリキャのお店は5階だったので

スタッフさんに先導されて

みんなで整列したまま

ショップまで移動したそうですよ。

 

さすがに最初の回なだけあって

欲しいものは

全て購入できました*\(^o^)/*

 

しかもその場で

エポスカードを作って

エポスカードで支払うと

3000円引きになり、

購入特典の抽選が3回できたそうです!

 

おトク!!!

 

今回の購入特典は

エポスカードでの支払いで

3000円以上買えば

1回できる仕組みでした。

 

3000円ごとに1回ではないので、

その場でエポスカードを作った人以外は

1回しかできなかったんです。

 

ちなみに購入特典の抽選の結果は

すべてポストカードでした…。

 

私は12:30の5分前に

お店前に集合でした。

 

12:30の回は250番~300番だったので、

各回50人ずつだったみたいです。

 

5分前に集合して、

スタッフさんが1人ずつ番号呼んで

お店の形に沿って並びます。

 

私は後ろのほうの番号だったので

そもそもお店に入るまでに

時間がかかりました。

 

12:30の時点で

品物はほぼありませんでした。

 

新商品のPRINCE CATのお洋服は

ロングTシャツと、

ケイタマルヤマとのコラボ服ぐらい。

 

PRINCE CATのポーチは

少し残っていましたが、

マグカップとパスケースは

ほぼ完売でした。

 

プチネコちゃんや缶バッジなどの

トレーディング系と

マシュマロ、アクリルスタンドは

残っていましたね。

 

PRINCE CAT自体も

だいぶ減っていました。

 

スタッフさんは

出せば売れるのはわかってるから

メーカーもパンパンの状態なんです

ってことをお話してましたね。

 

マジで朝1の回に連れが当選していて

良かったです…!

 

めちゃめちゃ寒い中待って、

この品薄状態じゃ辛すぎます…。

 

PRINCE CATの展示は

渋谷で展示されてたのと

同じものだったそうです!

 

26日と27日は展示に入るには

プリキャのショップでお買い物した

レシートが必要でした。

 

展示スペースは極狭でしたが、

私が入ったときは

誰もいなかったので

お写真撮り放題でした!

 

博多は14:30の回から

整理券を再配布してました。

 

京都と渋谷は

一日中整理券の再配布はなかったし、

ハズレ券までいれられる人の多さ

だったそうなので

博多はあんまり多くなかったんでしょうね。

 

☑️PRINCE CATショップで買ったもの

 

 

さて、冒頭でお話した

リラちゃんは無事にお迎えできました~!

 

今回私が買ったものです。

 

・リラちゃん(骨無し)

 

ケイタマルヤマコラボ服

→ロッソ、アランチャ、リラ

 

・ウィンターセット

→ロッソ

 

・ロングTシャツ(ネイビー)

 

・ボトムス カーキ

 

・ボトムス レッド

 

・アクリルスタンド

→ロッソ、アランチャ、リラ

 

・ポーチ→ロッソ

 

・マグカップ→ロッソ

 

・マシュマロ

 

・絵本→4種

 

・PRINCE CAT プチ→11匹

 

・PRINCE CAT スノーver.

→16匹

 

トータル3万越えです。(爆

 

でも欲しかったものは買えたから満足!

 

個人的にはマグカップ

すごくかわいいです。

 

この中にプチネコちゃん入れて

飾るとまあかわいい!

 

PRINCE CATプチはシビアでした。

 

自分で選べず、

レジで個数を言って

持ってきてもらう形式でした。

 

スノーver.とノーマル合わせて

26匹買ったのに、

ロッソちゃんは1匹も出ず…。

 

辛すぎ…。

 

ロッソちゃんとシトロンちゃんは

1匹も出ませんでした。

 

11匹で1ロットにはなってなかったので、

今回は惨敗です…。

 

トレーディング、シビアすぎー!

 

 

さてさて、無事に博多でも

PRINCE CATショップが終わり、

現在は通販が始まっています。

 

こちらの通販は

2月18日までとなってますので、

買い忘れやお買い逃しのないように!

アラサー女子@福岡、婚活をする!

みなさん、こんにちは。

 

早いものでもう2019年!

 

私は2019年に29歳になります。

マジでアラサーど真ん中!

 

しかし彼氏いない歴2年で、

二次元男性アイドルを

追いかけ回す日々…。

 

できれば30歳までには結婚したい!

と思っているので、

今年の目標は

婚活!!!

 

このブログでも

婚活の様子を

お伝えしていこうと思っています。

 

婚活の最大の目標は

やっぱり結婚なのですが、

あまりにも遠すぎるので

当面の目標を考えました。

 

それはお誕生日の10月までに

彼氏を作り、

お誕生日当日は

ディズニーランドで過ごすこと!

 

ベタだけど、

だからこそやってみたい!

 

私もディズニーキャラに

お祝いされたい!

 

というわけで、

2019年は恋愛するぞー!

 

ところで婚活と言っても

何をすればいいのかわからない!

という人も多いと思います。

 

そこで私が今後やってみようと

思っている婚活を紹介していきます。

 

☑️婚活の方法

 

 

☆婚活パーティーへの参加

 

婚活と言って

真っ先に思いつくのが

婚活パーティー

 

実は私、23歳ぐらいのときに

2回参加しているんです。

 

1回目は1人で、個室のパーティに。

 

2回目は友達と、

10対10ぐらいのパーティに。

 

どちらもうまく行かず

その時は諦めたのですが、

今回は婚活パーティーメインに

やっていこうと思います。

 

理由としては

 

・お金を払っているのだから

結婚に対するモチベーションが

高い人と出会える。

 

・企業を間に挟むので、

お互いに身元が安全である。

 

マッチングアプリへの登録

 

マッチングアプリ

今はたくさんありますね~。

 

私も以前利用していて、

マッチングアプリで知り合った方と

お付き合いしたこともあります。

 

マッチングアプリ

携帯1つで済むので、

お手軽にたくさんの人と

出会えますが、

そのぶんお互いに意識が

軽くなりがちです。

 

実際に、マッチングアプリ

知り合った方とは

3ヶ月ほどしか続きませんでした。

 

メリットとしては、

少ない時間でたくさんの人と

連絡が取れること。

 

マッチングアプリ

取り入れつつ、

メインは婚活パーティー

という感じでやっていこうと

私は思ってます。

 

婚活をやっていく上で

自分の考えをまとめておきたいと

思ったので、

恋人に求める条件を

改めて考えてみました。

 

自分の考えを整理することは

目標達成において、

必要不可欠です。

 

☑️恋人に求める条件

 

 

・平日がお休み

→以前に土日がお休みの方と

交際していたとき、

お休みの都合を合わせるのが

大変だったので。

 

それに土日はどこも人が多く、

ゆっくりできない(ーー;)

 

・嘘をつかない

→こちらも以前付き合っていた方から

得た教訓ですが、

嘘をつかれると見抜けないので。

 

・フットワークが軽い

→私は出かけるのが好きなので

一緒に色んなところに

行ってくれる人が良い!

 

・優しい

→やっぱり優しさは大切。

 

とまぁ、あげだしたら

正直キリがないです。笑

 

結局は気が合うかどうかだとは

思いますが、

書き出すことで自分の考えも

まとまるので

みなさんもぜひやってみて下さい。

 

これからもメインは

2次元男性アイドルのことを

書いていきますが、

婚活もすすみ次第

書いていきます!

 

 

 

あんスタ Starry Stage 2nd ~in 日本武道館~(スタステ2nd)のライビュに参加してきた!

みなさん、こんにちは。

 

2019年、一発目のオタ活!

 

1月13日に行われた、

 

あんさんぶるスターズ!

Starry Stage 2nd ~in 日本武道館

 

のライブビューイングに

行ってきました!

 

今回は12時からの昼の部と、

17時30分からの夜の部

二回公演でした。

 

もちろん、両方のライビュに

参加してきましたよ!

 

あんスタは2018年の

9月末に始めたばかりで、

まだまだ新参者です。

 

ですが、ゲームを始めて2ヶ月で

初めての課金をし

大爆死するほどには

ハマっております。

 

もちろんあんスタ関連のイベントには

初めての参加でした。

 

しかも今回は

初めてのぼっち参戦!!!

 

私にたくさんの初めてを

経験させてくれた

あんスタですが、

もちろんスタステ2ndも

最っ高でした…。

 

それでは早速レポ書いていきます!

 

☑️ライビュ会場の様子

 

 

いつもながら最初は

ライビュ会場の様子から

お伝えします。

 

今回は昼の部は

キャナルシティ博多

夜の部は

T・ジョイ博多での

参戦でした。

 

キャナルの映画館に着いたのが、

11時30分ごろ。

 

私は今回ペンライトを

持っていなかったので、

劇場の物販で買うつもりでした。

(ゲーム始めたころには

スタステの事前通販が

終わってたんです…)

 

ライビュをやってる劇場では

パンフレット、ペンライト、

Tシャツ、パーカー

4種が販売されていました。

 

いざ!ペンライトを購入しに

物販へ行ってみると…

 

まさかの売り切れ!

 

えぇー!

みんな事前通販で

買ってると思ったのに…

 

ちなみにTシャツも売り切れでした。

 

残念ながら今回は

ライトなしでの参戦!

ただパンフレットは購入できたので、

良かったです。

 

座席は後ろから2列目。

知ってる人はわかると思いますが、

カップルシートの

一列前の1番端っこの席でした。

 

ぼっち感、強すぎ!笑

 

でも意外とぼっち参戦の方、

多かったんですよ。

 

キャナルでも博多でも

私の隣の方はぼっち参戦でしたし、

それ以外にもたくさんいました。

 

なので、

みなさん安心して

ぼっち参戦できますよー!

 

ライトは案の定、

ほとんどの方が持ってました。

 

ただスタステ2ndのライトを

持ってる人はあんまりいなかったです。

 

あれは1stのライトなのかな…

2ndは星型のライトなんですが、

みなさん筒状の普通のライトでした。

 

じゃあ劇場の物販のライトは

誰が買ったんだ!?って

気分でしたよ、私は。

 

ライブの時間ですが、

昼の部は15時15分すぎ

夜の部は21時過ぎに

終了しました。

 

出演者のみなさん、

応援していた転校生のみなさん、

本当に長い時間お疲れさまでした!

 

それでは、

ここからいよいよ

ライビュのレポです。

 

☑️昼の部レポ

 

 

昼の部のセトリはこちら。

 

Love Ra*bits Party!!

野うさぎマーチ♪

礼賛歌

魅惑劇

Darkness4

Gate of the Abyss

夢ノ咲流星隊歌

SUPER NOVA REBOLU5TAR

Knights the Phantom Thiref

Silent Oath

☆VTR

Sentimental Liars

Rainbow Stairway

聖少年遊戯

Memory Antique

Hoppin' Season♪

メルティ♡キッチン

アンリミテッド☆パワー!!!!!

天下無敵☆メテオレンジャー

Valentine Eve's Nightmare

Melody in the Dark

Greateful allegiance

Checkmate Knights

 

アンコール

ONLY YOUR STARS

 

夜の部のセトリはこちら。

 

Darkness4

Gate of the Abyss

Love Ra*bits Party!!

野うさぎマーチ♪

礼賛歌

魅惑劇

夢ノ咲流星隊歌

SUPER NOVA REBOLU5TAR

Sentimental Liars

Rainbow Stairway

聖少年遊戯

Memory Antique

Hoppin' Season♪

メルティ♡キッチン

JEWEL STONE

Ironic Blue

With My Honesty

Birthday of Music!

Article of Faith

(アコースティクver.)

アンリミテッド☆パワー!!!!!

天下無敵☆メテオレンジャー!

Valentine Eve's Nightmare

Melody in the Dark

GROWING STARRY DAYS

 

アンコール

ONLY YOUR STARS

 

昼の部はKnightsが

全員揃っての参加でしたが、

夜の部は 朔間凛月 役の山下大輝くんが

不参加だったので

特別プログラムでした。

 

その特別プログラムというのも

楽しみにしていたので、

昼、夜どちらの部も

参加を決めたんですよね~。

 

案の定、

特別プログラムも最高でした。

 

個人的には特別プログラムは

大輝くんを抜いた、

4人のKnightsでユニット曲を

歌うんだと思ってたんですよ。

 

そしたらまさかのソロ曲!!!

 

驚いたー!

 

昼の部の終わりに、

夜の部はセトリが変わるかもとは

聞いていたんです。

 

で、夜の部始まってみると

いきなりUNDEADで

曲順変わってるじゃないですか。

 

しかもKnightsが出てこないまま

先生たちが歌って、

折り返し地点ですよ。

 

そしたら、

まさかの鳴ちゃんのソロのイントロ!

 

しかも鳴ちゃんのバックダンサー、

陣先生と椚先生だし!!!

 

鳴ちゃんと椚先生とか、

よかったね!!!

鳴ちゃん!!!

(BGM:JEWEL STONE)

 

瀬名はめちゃくちゃ踊ってました。

 

Ironic Blueって、

アメリカンな感じで

ギターが目立ってるじゃないですか。

 

個人的なイメージでは

歌唱力重視で、

スタンドマイクが

似合うと思ってたんですけど、

ダンスめちゃくちゃ合ってた~!

 

しかも伊藤マサミさん、

歌がお上手なんですよ!

 

マジで瀬名みに溢れてた…。

 

そしてスタステ2ndの演出で

1番好きだったのが、

司ちゃん!

 

司ちゃんだけが

恐らくスタステ2ndで

唯一1人で

パフォーマンスしたのでは!?

 

バックダンサーもなしに、

1人きりでソロ曲を

歌い上げたんですよ!

 

あの!Knightsの末っ子が!!

 

すっごく歌お上手だったー!

 

声優の土田玲央さんも

すごくお若いじゃないですか。

 

多分かなり緊張されたと思いますが、

立派に堂々と歌いあげてました。

 

で!曲の最後に

鳴ちゃんと瀬名とレオくんが

ステージに上がってきて、

レオくんと司ちゃんが

静かなタッチで入れ替わって

レオくんのソロが始まるんです!

 

いや!この演出は感動すぎる!!

 

ちなみに鳴ちゃんと瀬名は

動かずに静かに立ち去るのが

地味にウケました。

あっ、行っちゃうの…って。笑

 

司ちゃんの成長を見届けてる

転校生の気分が

すごく味わえた演出でした。

 

レオくんのソロも

めっちゃ可愛かったです!

 

ステージが360度あるから、

ステージ上を跳ねながら

周ってましたよ!

 

かわいくて、

レオくん味に溢れてた…!

 

パンフレット読んだんですけど、

レオくん役の浅沼晋太郎さんは

スタステへの参加を

断り続けてたそうです。

 

ドリライあんステ

レオくんには及ばない、

みんなをがっかりさせてしまう位なら

レオくん抜きのKnightsで

やってもらったほうが良いって理由で。

 

でも浅沼さんには浅沼さんにしか

表現できないレオくんが、

スタステ2ndのステージには

確かにいたと私は思いましたよ!

 

スタステへの参加を

決めてくださって、

浅沼さんには本当に感謝です!

 

そしてArticle of Faithの

アコースティクver.ですよ!

 

いや、泣かせにきてるよね!

 

Knightsはみなさん、

本当に歌が上手いから

アコースティクすごく似合ってた!

 

もちろん昼の部のダンスも

すごくカッコよかったです!

 

たくさん練習してくれたの

ファンはみんなわかってるから、

本当に1回きりのお披露目じゃ

もったいないですよ!

 

スタステ3rdはまだですか!?

そしてKnightsの出演、

待っております!

 

 

セトリを語るはずが、

いつの間にか

Knightsへの熱い語りになってました。

 

昼、夜どちらもアニメの

映像が流れました。

 

YouTubeでも見れるのですが、

記憶に残るのは

大将と晃牙の熱いバトルシーンです。

 

これアイドルのアニメだよね…?

感が満載!笑

 

ちなみに会場では

アニメで使うガヤの歓声と拍手の

録音が行われたんですよ。

 

イイナー!

それを見てるライビュ勢の我々。

辛すぎ!笑

 

☑️ユニットごとの感想

 

 

Ra*bits

 

ごめんなさい!

最初に謝っておきますが、

私Ra*bitsの声優さんを

全然知らなかったんです。

 

そんなに声優さん詳しくないから

名前見てもわからないし、

Ra*bitsの子たちにそこまで

興味がなかったので

調べたりもせずに

今回のライビュ参加しました。

 

だから昼の部の一発目が

Ra*bitsで、

イントロ流れても

声優さんたちが飛び出してきても

誰だかわからなかったのですが、

Love Ra*bits Party!!終わる頃には

「Ra*bitsかわいいー!」って

なってました。笑

 

本当にかわいかった…。

大人の男性でも、

あんなにかわいいパフォーマンスが

できるんですね!

 

それだけ皆さんの表現力がすごい

ってことなんでしょうけど、

マジでRa*bitsでした。

 

野うさぎマーチ♪で

バトン持ってのパフォーマンスも

めちゃくちゃかわいかった…!

 

メルティ♡キッチンは

無事にお料理されましたよ。(?)

 

なんかRa*bits見てたら

Ra*bits PがRa*bitsおじさんと

言われるのもわかります。

 

そんな気分になりました。笑

 

Valkyrie

 

格式高かったー!!!

 

トークになると

キャラ変わりすぎて、

面白かったです。

 

お二人ともベテランさんだから

トークには安心感ありましたし、

息もぴったりでしたね。

 

安心、安全のValkyrieって感じ。

 

UNDEAD

 

カッコよかったー!!!

 

ちなみに私の最推しユニットです!

 

見れて本当に幸せだった…。

 

夜の部は一発目の出演で

しかもDarkness4の演出が

変わってたんですよ!

 

まさかの!

ソファーに座ってる!

 

カッコ良すぎー!!!

 

みなさん、

歌もダンスもお上手でした。

 

Valentine Eve's Nightmareの

リップ音はヤバかった…!

本当にご褒美でした。

ありがとうございました。(鼻血)

 

Melody in the Darkのコーレスは

楽しかったですね!

 

Melody in the Darkのコーレスが

楽しそうすぎて

あんスタ始めた部分もあるから、

今回この歌を披露してもらえて

本当に嬉しかったです!

 

流星隊

 

ここはまたRa*bitsとは違った

かわいさに溢れてました。

 

みんなでわちゃわちゃしてるの

かわいすぎ!!!

5人が仲良しなのが、

すごく伝わってきました。

 

その仲良しさが

ダンスにも現れてましたよね。

 

SUPER NOVA REBOLU5TARの

Bメロで、()の部分なんですけど、

あそこのフリが

めちゃくちゃかわいいです。

 

千秋と2人ずつのフリで

2人はぴょこぴょこダンスして

千秋がその隣でぴょこぴょこしてる

 

…私の語彙力じゃ伝わらん!!!笑

 

もうこれは円盤化したの買って

注目して見てください!

としか言えない!!!

 

あと、夢ノ咲流星隊歌で

「操縦桿を握って~」って部分で

忍がしゃがんで、

その忍の手を千秋が握って

操縦桿に見立てるフリが

めちゃくちゃかわいい。

 

流星隊はダンスも激しくて

歌いながら踊るの大変だったと思います。

 

でも本当に元気と熱さが

溢れ出ていて、

見ていてすごく楽しかったです!

 

あ!あと衣装の背中の星が

光ってましたよ!

すごいぞ!流星隊☆

 

Knights

 

Knightsはさっきも散々語ったけど、

本当にカッコよかったんですよ!

 

昼の部で

Knights the Phantom Thirefが

始まる前に、

ちょっとした演出があって

浅沼さんが檻から消える

マジックがあったんですよね。

 

カッコよかったな~。

 

個人的にはSilent Oathが

めちゃくちゃ好きなので、

今回聞けてよかったです。

 

陣&章臣

 

これは油断してました。

 

先生たちには申し訳ないですが、

先生の曲は事前に聞くことなく

参加したんです。

 

でも2曲目のRainbow Stairway、

めっちゃ好きです。

 

ダンスもカッコよかった…。

駒田さんが

「関節取れてもいいぐらい踊ってるよ」

と話してて、

ちょっと面白かったです。笑

 

☑️声優さんの感想

 

Ra*bits

仁兎なずな:米内佑希

 

かわいかった…。

本当にに~ちゃんって感じで、

幼いRa*bitsをまとめてました。

 

Valkyrieとしても歌ってたんですけど、

操られてる風ダンス、

めちゃくちゃお上手でした!

 

天満光:池田純矢

 

最初すごいダンスしてました!

 

飛んでた!笑

 

そしてファンサが手厚い!

 

真白友也:比留間俊哉

 

個性が爆発してるRa*bits内では

比較的、普通な方ですよね。

(役同様)

 

夜の部で「あ~んして」って

コーレス提案ありがとうございました!

 

紫乃 創:高坂知也

 

フェアリー!!!

 

Valkyrie

斎宮 宗:高橋広樹

 

Valkyrieのボケ担当(?)

 

歌がすごくお上手でした。

安定感がすごかった…。

 

影平みか:大須賀 純

 

「鳴ちゃ~ん」って、

めっちゃみかちゃん、鳴ちゃん

仲良しでした。

 

UNDEAD

朔間 零:増田俊樹

 

かっこよすぎる!!!

 

スタステ2ndの日に

かなりTwitterでトレンド入りしてましたね。

 

でもそのくらいすごかったんです。

 

昼の部はちょっと弱々しくて、

フリも4人揃ってみると

すごく動きが小さかったんです。

 

でも夜の部になると、

歌声めっちゃ出てて

明らかに昼の部と違うんですよ。

 

ダンスもすごく大きく動いてました。

 

増田俊樹という表現者

実力を見せつけられましたね…。

 

ちなみに昼の部は

凛月がいたので、

ずっと凛月のこと見てました。

 

あわよくば隣にいようとしてました。笑

 

羽風 薫:細貝 圭

 

かっこよすぎたー!

 

もうね、顔がね、イケメン♡

 

笑顔がめちゃくちゃ優しかったです。

 

夜の部ラストで

キャストさんが一言ずつコメントを

言ってたんですけど、

おのゆーが

「ここまでやれたのは圭ちゃんのお陰で…」

って語り始めたとき、

素で驚いて怯えてたのが

めちゃくちゃかわいかったです。

 

大神晃牙:小野友樹

 

おのゆーが映ると

なぜかライビュ会場は

ざわざわしてました。笑

 

ケガが治って本当に良かったです!

 

乙狩アドニス:羽多野渉

 

乙狩アド肉ー!!!

 

こういうのを素でやってしまう

羽多野さんは本当にかわいい。笑

 

流星隊

守沢千秋:帆世雄一

 

私、今回のライビュで

この人めっちゃ好きになりました。

 

守沢千秋語録

私の記憶で集めたので

どうぞ。

 

「先生、とてもかっこよかったです!」

→パフォーマンス後の

陣の足にしがみつきながら絶叫。

 

・「みなさん、見えますか!?

杏樹が見えますか!?」

→昼の部、流星隊最初のMCで

みんな自己紹介が終わった後に絶叫。

 

・「正直、まだ震撼している…!」

→夜の部、UNDEADのパフォーマンス後

震撼しながら絶叫。

 

・「斜めに並ぶのってアリなんだなぁ!

横一列じゃなくて!!!」

→UNDEADの

斜めに並ぶダンスを見て絶叫。

 

すっごく元気で

本当に守沢千秋って感じでした。

 

もうね…

本当に、守沢千秋だった。

としか言いようがない。笑

 

深海奏汰:西山宏太朗

 

ぷかぷか~!

 

夜の部ラストで

ぷかぷかをみんなで

5回言ったのは何だったんですか!?笑

 

南雲鉄虎:中島ヨシキ

 

すごくしっかりしてた…!

 

まとまりのない流星隊に

的確にツッコミを入れ、

まとめて、進行してましたよ。

 

安定のブラックでした。

 

高峯 翠:渡辺拓海

 

喋り方、めちゃくちゃ翠くん!

ボソボソ~って喋るんです。

 

でもめちゃくちゃ笑顔なんで、

そこは翠くんとは違いました。

 

そして忍くんと

ずっと手を繋いでた。笑

 

仙石 忍:新田杏樹

 

かわいすぎるー!

 

小さいのに、

ダンスのときめっちゃ跳んでて

すごく可愛かったです!

 

すごく忍くん味に溢れてた…!

 

Knights

月永レオ:浅沼晋太郎

 

お顔がイケメンで、

かわいかった…。

 

瀬名 泉:伊藤マサミ

 

お姫様って呼んでくれて

会場中、ギャーってなってましたね。

 

私も生で言われたい…!

 

朔間凛月: 山下大輝

 

大輝くんはね…

安定のかわいさですよ。

 

そして役に入りすぎて

寝坊したというエピソードが

また可愛らしさを引き立ててました。

 

兄者に怯えてたのも

かわいかった~。

 

鳴上 嵐:北村 諒

 

お顔がイケメンすぎませんか!?

 

初めてお顔を拝見したんですが、

美しすぎて驚きました…。

 

朱桜 司:土田玲央

 

末っ子なのに

自由な先輩たちに囲まれて

ちょこちょこツッコミ入れてましたね。

 

ラストのコメントで

「流星隊は5人で流星隊だけど

Knightsは1人でもKnights」と言い、

場をざわざわさせておりました。

 

そしてその後、椚先生に

職員室に呼び出されていました。

 

佐賀美 陣:樋紫 智康

 

渋かっこいいー!

 

椚 章臣:駒田 航

 

手足が大変長いお方なので、

すごくダンスが映えていました!

 

 

スタステ2nd、

すっごく楽しかったです!

 

あんスタ関連では

初めてのイベント参加だったので、

緊張していましたが

とても楽しめました。

 

1stから1年も経たずに

2ndを開催したってのは

スゴイ話ですよ!

 

おかげであんスタ始めたばかりだけど、

すぐにライビュに参加できて

めちゃくちゃラッキーでした。

 

たくさんのユニットが

あんスタには出てくるから、

ライブも出演者によって

無限に楽しみ方が広がると思います。

 

スタステ2ndの円盤化も

決まっており、

6月28日の発売予定です。

 

羽多野渉さんの

「乙狩アド肉です」や、

鳴ちゃんと先生のコラボ、

そしてステージに立っていたのは

果たして増田俊樹なのか、

それとも朔間零だったのか、

あなた自身の目でぜひ確かめてくださいね!

 

 

うたプリ ドラマCD『エゴイスティック』の感想を書いてみた!

みなさん、こんにちは。

 

あけましておめでとうございます!

 

2019年6月14日

いよいようたプリの映画、

公開ですね!

 

先日ついに

劇場版の全容が公開されました。

 


『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』特報映像

 

えー!かっこよすぎる!!!

 

カルナイがついに武器を持ったぞ…。

ST☆RISHHE★VENSには

人数で負けてるから仕方ないのか!?

 

でも魔法使えるカミュもいるし、

最強のロボ藍ちゃんもいるし、

むしろカルナイのほうが強い気が…。

 

うたプリの劇場版は

ライブ映画のようですね!

 

どうりで挿入歌、多いと思った!

 

さて今回は12月26日の

年の瀬に発売された

那月、蘭丸、瑛一による挿入歌

『エゴイスティック』の

感想を書いていきます。

 

まず、前奏がかっこいいー!!!

 

ヴィオラ→ベース→ギターで

目立ちところがあって、

しっかりキャラが

意識された曲になってますね。

 

それにしても本当に前奏がかっこいい…

 

もちろん、かっこいいのは

前奏だけじゃなくて

曲全体がかっこいいです。

 

ちなみに間奏でも

ベース→ヴィオラ→ギターと

ピックアップされてる部分あります。

 

しっかりとそれぞれの得意楽器が

フューチャーされてるのは、

互いが互いをしっかりと意識してる

3人の関係性が表現されてますよね。

 

今回は歌詞にも注目してほしいです。

 

瑛一は詳しい過去は明かされてないので

ちょっとわからないのですが、

蘭丸と那月は2人とも共通して

過去に悲しいことがあって

強くなりたいと思っていた

部分があります。

 

那月の場合は

まだまだ成長途中ですが、

初期のころに比べれば

見違えるほど強く優しくなりました。

 

蘭丸の場合は

強さは出来上がったところから

出会いますが

強いだけじゃなく、

人に対して優しく

自分の弱さを受け入れていけるように

一緒に成長していくお話があります。

 

そして恐らく瑛一も

過去に何かあったと思われます。

 

トップアイドルだった

父親との確執が

あったのでは?

詳しいことは謎ですが、

アニメではそんな様子が

垣間見えました。

 

というか3人とも、

ものすごく勘に頼って

生きてますよね!

本能に忠実というか、

自分に素直というか。

 

うたプリ界の

ワイルドトップ3(?)が

どのようにして

ユニットをやっていくのか、

ドラマCDの様子を書いていきます。

 

☑️ドラマCDの感想

 

 

トラック1  噛み合わない!

 

 

初っ端からケンカ腰の蘭丸と瑛一。

 

うたプリ界で

1番マイペースな那月は

3人とも全然違って

刺激的だなーと言ってます。

 

曲の感想を話合うのですが、

まぁ那月の言ってることが

わからない。笑

 

そんな那月に対して

ロックだなの一言で

済ませてしまう蘭丸。

 

私にも理解できる

会話をしてくれー!笑

 

この後も変わらず

蘭丸と瑛一の言い合いは続き、

蘭丸のロック発言に対して

「お前はそれしか言えないのか」という

瑛一のツッコミがあります。

 

ついにこのツッコミを

蘭丸にするやつが出てきたか

という気分です。

 

それではユニットソングを聞いた

3人の感想をまとめました。

 

蘭丸 熱さ

 

瑛一 征服欲、支配感

 

那月 優しさ

 

どんな曲やねーん!

と言いたくなる感想でした。

 

色々と会話をしますが、

とにかくケンカ腰の蘭丸と瑛一。

 

対して那月は喧嘩するほど、

仲が良いってことですね~と

すごくのんきです。

いや、ある意味大物なのか…。笑

 

しまいには瑛一が

心をさらけ出し、

お互いを理解しよう

とか言い始めます。

 

これに対して蘭丸は

お前の心なんか知りたくないと

かなりご立腹。

 

というか瑛一マジで何者なんだ…。

 

音也とのデュエット回

(うたプリ最初で最後の闇堕ち回)でも、

催眠術というか、

心理的に追い詰めていきますよね。

 

誰にでも瑛一は

こういう態度なんだなと

知る機会になりました。

 

トラック2 変わらない想い

 

 

ここで3人の顔合わせのときの

回想が始まります。

 

那月の目線で進み、

ドアの前にいる蘭丸と遭遇。

 

もう1人は誰だろうと

早速ドアを開けたら…、

瑛一がいました。

 

ちなみに蘭丸はこの時から

かなり嫌そうな態度です。

 

那月の洗礼、

お近づきのぎゅーを

なぜか、音楽への愛の強さか、

受け止めてみせるぞと頑張る瑛一。

 

ど天然が2人で、

ツッコミが追いつかない蘭丸。

 

そして

やっぱりHE★VENS

リーダーである瑛一は

自然と場を取り仕切るのが上手ですが、

瑛一が仕切り出すと

キレるのが蘭丸です。

 

もちろん今回も

曲はすでにできていて、

さっそく

ユニットソングを聴いてみます。

 

那月が曲の感想を話すんですが、

ごめんなさい。

私には何を言ってるのか

よくわからない…,

 

でも、那月の言いたいことが

瑛一には伝わったみたいで、

那月と呼ばせてもらうぞ!

と言ってました。

 

そして何故だか、蘭丸は

すでに蘭丸と呼んでいます。

 

とにかく3人の仲を深めたい瑛一は

裸になれとか言い出します。

 

もちろん嫌がる蘭丸。

 

那月は裸だと風邪ひいちゃう~とか

言い出しますが、

怯まない瑛一は

オレの熱さで包んでやると

解決してくれます。

 

それに対して

瑛一くんは情熱的!

と那月は大喜びです。

 

那月と瑛一、

これで会話が成り立っているのが

すごいですよね。笑

 

しかし蘭丸はこの3人で

仲良しごっこする気はねぇと

突っぱねます。

 

そもそも瑛一を信用してない蘭丸。

 

自分中心で、

お構いなしに振る舞う。

そんなやつ信用できねぇ!

とすごく正論を言う蘭丸。

 

これに対して

瑛一は「いい!!!」

と大喜びです。

 

頑なな檻の中の蘭丸の心に

触れたいと喜び勇みます。

 

いや、

瑛一の喜びどころは謎ですよね。

 

ここで、回想終了。

 

蘭丸としては

顔合わせ以降も

ちっとも瑛一に対する印象は

良くならないそうです。

 

しかしこの回想を聞くと

印象が良くならないのも納得です。

 

そんな蘭丸に対して、

お前が仲良くする気がないからだ、

知られたくないことを隠し

逃げ回ってるからだ

と挑発する瑛一。

 

もはや一触即発の空気です…!

 

昔信頼してた人間に

裏切られたことがあるのでは?

とか瑛一、言っちゃいます。

 

純粋に瑛一の観察眼とか

鋭さをすごいなと思いましたね。

 

ただ、言われた蘭丸は

当然のごとくめちゃくちゃ怒ります。

 

自分はどうなんだ、

余裕あるように見せて

全然ないんだろ。

つまんねー挑発ばっかして

優位に立とうとしてる。

誰にみてほしいんだよと

これまた核心ついた文句を言います。

 

そして言われた瑛一も

かなり怒ります。

 

それにしても瑛一が怒るのって

珍しいですよね!

 

割といつも機嫌が良いし、

落胆してるのはアニメで見たけど

怒ってるのは初めてなのでは?

 

ここでついに那月が止めに入ります。

 

自分の話を聞いてほしいと那月。

このユニット曲は、

とっても強い曲。

自分にはないから憧れる。

もっと強くなりたいと語ります。

 

那月のこういう姿見ると、

本当に成長したなと感じて

目頭が熱くなりますね…。

 

3人で歌いたいんだと

那月に諭される2人。

 

3人は、違うからこそいい

 

そして似ている部分があり、

3人は音楽で繋がってると

那月に心動かされた2人も仲直り。

 

ちなみに顔合わせの後、

瑛一は改めて那月と蘭丸の歌を

聞いたそうです。

 

こういう所は本当に

仕事に対して真面目で、

真摯に向き合ってるなと思いますよね。

 

蘭丸の歌には

蘭丸の魂が刻まれてた

と語る瑛一。

 

それに対して蘭丸は

瑛一の歌は向上心のある歌だったと

話します。

 

実は蘭丸も

瑛一の歌を聴き直してたんですね。

 

『STATE OF PERFECTION』

聞いたのかな?

確かにあの歌は

向上心に溢れてる…。

 

那月の歌は優しさと強さを

秘めていたと瑛一は話します。

 

音楽を通して

やっと足並みが揃ってきた感じです。

 

トラック3 互いを知る近道

 

 

ユニットソングの

レコーディングから始まります。

 

レコーディング中は

もちろんお喋りができないので、

ここからは3人の心の声が聞こえます。

 

まるで少年マンガみたいな

熱いレコーディングでした。

 

もちろん、

すっかり仲良しってわけではないですが

瑛一いわく

一筋縄でいかないのがいい!

とのことでした。

 

那月のぎゅーからは

逃げることを学んだ瑛一。

 

残念ながら蘭丸は逃げきれず

捕まってぎゅーされちゃいましたが、

瑛一もこの後、

ぎゅーされることになるそうです。

 

トラック4  選ばれるのは誰?

 

 

そしていよいよ、

本番前最後のリハーサル。

 

最後の確認も

蘭丸は余念がありません。

 

「腕を広げて立ち上がる

こうだ!」

 

どうなんだー!?

気になりますが、

ここは前回同様

我々の妄想力が試されます。

 

個人的には、この3人には

ぜひスタンドマイクで

パフォーマンスしてほしい!

 

曲のイメージにも

ぴったりだと思います。

 

3人とも歌唱力は抜群だし、

途中でスタンドマイク

蹴っ飛ばしてほしいかも!

 

このあと、

3人は仲間ではなく

お互いにライバルだと

いうことでドラマCDは終わりです。

 

☑️感想

 

 

最初にユニットの発表があってから

この3人は大丈夫なのか!?

会話が全く想像できない!

と心配しておりました。

 

(次点はトキヤ、セシル、大和グループ)

 

案の定、会話は噛み合わず

私たちには遠く理解できない

次元での会話もあったように感じます。

 

それでもこの3人だからこその

着地地点を見つけ、

熱い熱いパフォーマンスを

劇場では見せてくれることでしょう。

 

さてさてお次のユニットは

 

聖川 真斗

カミュ

鳳 瑛二

 

の何だか育ちが良さそうな3人です。

 

これはカミュに喜んでお茶を入れる

真斗と瑛二の姿しか見えないぞ…!?

 

こちらは1月16日の発売です。

 

楽しみですねー!

 

そして、本日1月10日から

いよいよ劇場版 マジLOVEキングダムの

公式グッズの事前通販が始まりました!

 

今回はうたプリ史上初の

完全受注生産!!!

 

ありがたいー!

やっと欲しいものが

買える時代になったぞー!

 

皆さんは何を買いますか?

 

ライトはもちろん買いますが

まさかグループごとに

光るライトの色が違うとは…。

 

ST☆RISHは当然買うとして、

QUARTET NIGHTHE★VENS

どうしたら良いんだー!?

 

3本もライト持てないよー!

 

と、まぁ悩みは尽きませんが、

悔いのないように

しっかりお買い物しときましょうね!

 

グッズはムービック

こちらから買えます。

 

http://special.movic.jp/shop/special/utapri-movie/index.html

 

事前通販は2月3日23:59まで

となっておりますので、

買い逃しのないように!