本ときどき旅

元書店員による本の紹介をメインに雑記を諸々綴っていきます

アイドリッシュセブン1st LIVE 『Road To Infinity』に行ってきた!

みなさん、こんにちは。

 

f:id:yakizakanateisyokun:20180716220355j:image

 

7/7の七夕に行われた
アイドリッシュセブン1st LIVE
『Road To Infinity』に行ってきました!

 

暑かった!真夏でしたもんね!


そして先に一言言わせてください…

 

最っ高でした…!

 

さっそくレポ書いていきます!

 

☑️大雨の中の前乗り

 

今回私たちは7/6に
福岡空港から羽田空港へと行きました。

 

いわゆる前乗りです。

 

理由としては

 

・物販に並びたかったから
当日に出発では間に合わない

 

・全力で楽しみたいから当日出発は辛い

 

などの理由からでした。

 

前回のうたプリのファンミは
当日出発でしたが
朝5:30起きでしたからね。

 

初日はファンミ終わったらフラフラで
ご飯も食べられませんでした。

 

遅刻しないように目覚ましばっちしで
眠っていたら…

携帯の避難警報で目を覚ましました。

 

確かに前日からすごい雨でしたが、
まさか避難警報が出るとは…。

 

幸い我が家は高台にあり、
近くに山も川もないので
市内全域に対する避難警報だったみたいです。

 

ただ目を覚ましたついでに
電車の情報を調べてみたら、


お、遅れてる…!!

 

私たちが福岡空港に行くには
JR鹿児島本線に乗って、
福岡市内に行かなければいけません。

 

まぁ鹿児島本線って
よく遅れるのでいつも通りっちゃ
いつも通りだしな〜と思いつつ、
予定より1時間早く家を出ました。

 

しかし、電車が来ない…!

 

なんと直前の駅で線路が冠水して
運転見合わせになってしまったんです。

 

どうしようもないから
福岡市内に行くバスに乗り換えましたが
バスも30分以上遅れてました…。

 

結局、空港に着いたのは
予約してた便が定刻通り出発して
30分経っていました…。

 

しかし私たちはラッキーなことに
次の便にキャンセル待ちで
乗せてもらうことができ、
何とか前乗りには成功したんです…!

 

スカイマークの皆様には
本当に感謝しかありません…!

 

キャンセル待ちの件は
また別の記事に書くとして、
今回の大雨でライブに参加できなかった方も
いらっしゃったと思います。

 

本当に辛くて悲しいですよね…。
私たちはただただ
ラッキーだっただけですから…。

 

前乗りにしてて良かった。
予定より早く出発して良かった。
電車からバスに変えて良かった。
って、たくさんのラッキーによって
無事に前乗りできました。

 

かなり疲れましたが、
無事にホテルにたどり着けた喜びは
ひとしおでしたね〜!

 

☑️アイナナライブ当日 物販、トイレの様子

 

前置きが長くなりましたが、
ここからライブ当日の様子です。

 

当初は物販に並んで
グッズを買う予定でしたが、
想像以上に事前通販、事後通販が
しっかりしており
欲しかったものはすべて買えたので、
物販には並ばないことになりました。

 

本当に優秀だったんですよ!


私は比較できるのが

うたプリしかないんですけど、
うたプリは基本的に
欲しいものは買えません。

 

今年のファンミから事前通販始まりましたが
受注生産ではないので、
サーバー落ちという結果でした。

 

対してアイナナは
事前通販の商品がほぼ在庫ありで
買えないもののほうが少なかったです。

 

5月いっぱいの注文で
ライブ後に届く商品の通販もあり、
パンフレットも買えました。

 

今回私が購入したのは、


一織のアイドルセット
一織、陸のリストバンド
ラバーバンド
マフラータオル
IDLiSH7のペンライト×2

 

事後通販(8月に届く予定)
パンフレット

 

欲しかったものは通販で買えたので、
当日はゆっくりと

会場に向かうことができました。

 

正直、パンフレットは
通販で買うかめっちゃ悩みました!

 

ライブ終わったらすぐ見たいから
あるかないかわからない当日に買うか、
1ヶ月後だけど確実な通販で買うか。

 

しかしうたプリの民でもある私は
買えるときに買っておけ精神が働き、
通販でパンフはゲットしました。

 

見たい…


今すぐ見たいけど、8月まで我慢だー!

 

ちなみに当日物販では
パンフは売れ残っていたので、
私は賭けに負けました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


さてさて物販に行く必要のない私たちは
当日は15時30分ごろに
メットライフドームに到着。

 

予定では15時から開場でしたが、
30分早まり
14時30分ごろからの開場になっていました。

 

だって当日暑かったもん!

 

開場しないと日陰で座ることもできないから
運営さんの迅速な判断は
とてもありがたかったと思います。

 

メットライフドームに到着後は
物販会場であるC駐車場へ。

 

うたプリファンミのときは
ドームに入場後も物販には行けたのですが、
アイナナのライブでは入場後は
物販には行けないという注意が事前に
公式から発表されてました。

 

なので、ひとまずドーム外のお手洗いに
行くべく、C駐車場へ向かいました。

 

C駐車場入り口から見て、
右側が展示スペース。


一番くじの景品などが展示されており、
写真撮影もできました。

 

待機列もそんなに並んでなかったですね。

 

展示スペースの奥に
音楽系の物販エリアがありました。

 

今回のライブで先行販売されるCDがあり、
待機列がそんなに並んでなさそうだったら
欲しいなと思っていました。

 

が、とりあえずお手洗いを済ませるために
C駐車場を左側に行きます。

 

お手洗い待機列はやっぱり多かったです。


進むのも早いのですが、
フラワースタンドの待機列と
ちょっとごちゃごちゃしており
列の最後尾がわかりにくかったです。

 

仮設トイレがずらーっと並んでる所まで
辿り着いたら
あとは自分で空いてるトイレを見つけて
並ぶというデスマッチ。笑


まぁ後ろのほうは
ほぼ並んでなかったですけどね!

 

だいたい30分ぐらいで
お手洗いは完了しました。

 

ライブ開始まではまだ時間があったので、
先行販売のCDを買いに
音楽系の物販売り場へ。

 

待機列はほぼなくて
並ばずにすぐ買えました。

 

グッズ物販のほうには行かなかったのですが
そんなに混雑してなさそうでした。


グッズも在庫がほぼあったし、
とても優秀な物販でしたよ!

 

☑️メットライフドームへ入場

 

お手洗いも買い物も済ませて
いざ入場!

 

その前に手荷物検査がありました。


荷物の口を全部開けて通過。

 

連れは中を結構ガサガサと見られたと
言ってましたが
私はほんとに見られただけでした。


スタッフによって様々だったのでしょう。

 

手荷物検査を終えると
いざいざ入場!

 

待機列もなく、
スムーズに入場できました。

 

入場後は
再入場ができないようになってたので、
早めに入場した人は
混雑してるドーム内のお手洗いにしか
行けなかったんですよね。

 

そりゃぁ、ドーム内のお手洗いも
混雑するわって感じです。

 

チケットの確認後、
すかさず後ろにいた人から
入場特典の缶バッジを受け取ります。

 

そのまま進み、
アイナナの広告が載ったチラシと、
なんと塩飴をいただきました!

 

めっちゃ暑いから嬉しい!


こういう心遣いは本当にありがたいです。

 

その先は自分の席に移動です。

 

今回は芝生席も開放されていて、
うたプリファンミより
もっと多くの観客がいましたねー!

 

ここも席なのか!って所も座席でした。

 

私たちは3塁側スタンドBでした。


スクリーンもステージも
全体がよく見えましたが、


遠い!!!

 

ステージに人がいるのは見えますが
誰が何をしてるのかまでは
わからなかったですね。

 

なので基本はスクリーンを
見ていました。

 

座席に着いたのが16時過ぎ。


17時スタートだったので、
非常にスムーズに行動できました。

 

これも全て会場のスタッフさんたちが
暑いなか本当に頑張ってくれてたからです。

 

ライブが始まったあとも
救護のスタッフさんがずっと会場中を
歩いてくれてたので、
とても安心してライブを楽しめました!

 

☑️いよいよライブスタート!

 

1曲目はもちろん
『MONSTER GENERATiON』!

 

まさか…ダンスをしてくれるとは
思っておらず、
初っ端からかなりテンション上がりました!

 

めっちゃ踊ってましたよ!


1曲がっつり踊ってくれて、
しかもちゃんとアニメのダンスで、
強烈に感動しましたね…。

 

爆発的なテンションのまま2曲目は
『Dancing∞BEAT!!』

 

これもやっぱりアニメの再現があって
環役のKENNさんが
間奏の環のダンスを披露し
壮五役の阿部敦さんにハイタッチしたのは
感動しましたねー!!!

 

MEZZOだー!!MEZZOがいるー!
って気持ちです。

 

3曲目は私の大好きな
『Joker Flag』


ラップのところが盛り上がりましたねー!

 

そして4曲目
『Perfection Gimmick』

 

一織を最推しとしてる私には感動すぎました


マジで一織かっこいい…!!!


イントロが流れた瞬間から
増田俊樹さんがすごいキリッとして
空気がいっぺんに変わりました…!

 

ぶっちゃけダンスはよく見えなかったですが
あの増田さんは完全に一織でしたね…!

 

このあとはアイナナで自己紹介しました。

 

ここで私、
陸くん役の小野賢章さん
めっちゃ好きになったんですけど、
ドームに4万人も集まってるーって話になり
賢章さん、ずっと1人で
「9人しか集まらないかと思ったー!」
↑めっちゃニコニコしながら
って言ってるんですよ…!

 

いや、可愛すぎませんか…!!?

 

リアル陸くんがそこにいましたね…。

 

リハ中にセミやら蝶々やらが飛んできたー
って話もしてて、
まるで陸くんのように天真爛漫で
他のメンバーがそれを暖かく見守ってるのが
マジでアイナナ味を増していました。

 

そして5曲目、ここからはTRIGGERで
『DIAMOND FUSION』

 

いや…、かっこ良すぎる…!!!


もうね、MVが再現されててね、
バックダンサーがかっこ良すぎました。

 

たくさんバックダンサーを引き連れてて
これぞTRIGGERって感じ!!

 

6曲目『SECRET NIGHT』

 

これもかっこ良すぎたー!!!


アニメのシーンが流れてて
途中TRIGGERに見惚れててる
アイナナのメンバーが映るんですが、
まさに観客みんなそんな感じ。笑

 

ラストの決めポーズもかっこ良すぎたー!

 

7曲目
『Last Dimension
〜引き金をひくのは誰だ〜』

 

次はいよいよ…と思ったら


まさかのMEZZOー!

 

8曲目は『雨』

 

そして9曲目、
みんなでかけらを降らせちゃおうと言う
阿部さんのMCで始まった
『恋のかけら』

 

MEZZOの曲は
スクリーンのCGがすごく綺麗で
目も耳も幸せでした…!

 

そして何よりMEZZOの2人が本当に仲良しで
見てて微笑ましかったです。

 

4万人の「メッゾメゾ〜!」も
面白かったですね!!


2日目にはメッゾメゾはマジ卍に値する
という話になったとか。笑

 

お次は待ちに待ったRe:vale先輩の登場!

 

10曲目は『SILVER SKY』

 

MC挟んで11曲目『Dis one.』

 

実はRe:vale先輩の曲って
フルで聞いたことなくて、
今回が初めてでした。

 

しかも声優さんについてもよく知らず…。

 

初めてフルで聴いて、
声優さんたちが話してるの見たけど、
あの人たちRe:vale先輩そのものやな!笑

 

声優さんたちもちょっと年上なんですよね?


MCがすごくお上手で、
安定感が半端なかったですね。


そんな雰囲気もまたRe:valeだと思いました。

 

そしてRe:vale先輩のMCにより
伝説の「かんぱ〜い!」が

生まれたんですよね!

 

あれは最高に面白かったー!!


キャストも観客も
きちんとお水飲んでるのがわかって
お互いに安心できましたよね。

 

そんな伝説を生み出せちゃうのも
やっぱりRe:vale先輩ならではです。笑

 

この後は全員参加のMCを挟んで
ここで代永さんが保志さんを
マスコットみたいって言ったんですよね!

 

あの時の会場のお前が言うな!感は
すごかった…!笑


私から見たらどちらも
マスコット級にかわいいです。笑

 

お次はシャッフルユニット企画!

 

12曲目は陸くん、天にい、一織による
『フレフレ!青春賛歌』

 

曲が始まる前の一織かわいかったー!


センター2人に挟まれてやりにくいし、
天と陸のブラコン双子だし、
天のプレッシャーすごいし…って。笑

 

実は『Fly away!』も羨ましかったんだろ!
って言って天にいにらまれる一織。笑

 

この曲の前後だと思うんですが、
3人も乾杯やりたいと話してて
お水をそれぞれ持ってたんですよね。

 

それで天にい役の斉藤壮馬さんが
「渇いた心を潤して〜」みたいな
かっこいいこと言ってたんですよ!

 

で言い終わって乾杯するのかと思ったら
1人だけ先に飲んじゃったー!!!

 

一織役の増田俊樹さんがびっくりして、
「今、乾杯って言いました!!?」って
慌てて言ってるの、
最高にかわいかったです。

 

そして照れながら何事もなかったように
乾杯をやり直す天にい…。


最高すぎました。

 

曲中も仲良く3人で連なって
ロッコで移動してるのかわいかった〜!

 

もうこの3人揃うとかわいいが集まりすぎて
言葉じゃ表現しきれませんね。

 

13曲目『LOVE&GAME』

 

もう、これは、
マイクパフォーマンスが最高すぎました…!

 

エロすぎる…!


ラストのポーズの再現が
最高にエロすぎましたよね。

 

14曲目『男子タルモノ!〜MATSURI〜』

 

この曲はスタンドAとスタンドBの間を
ロッコで周ってくれた

スタンド民、狂喜乱舞の曲でした!

 

3塁側には八乙女楽役の羽多野渉さんと
三月役の代永翼さんが来てくれましたねー!

 

楽さん推しの私は嬉しすぎて
羽多野さんが来たのは覚えてるんですが、
もう1人は代永さんで間違いないですよね?
↑自信ない。笑

 

この曲はコールアンドレスポンスで
ライブ中

いちばん盛り上がったんじゃないでしょうか…


少なくともスタンド民のテンションは
私含めて爆上がりでしたね…。

 

この後はゲームの一部と二部の
セリフが抜粋された
特別ムービーが流れていました。

 

MATSURIで狂ったテンションを
正常に戻すための
良き時間となりました。

 

しかし!

我々は甘かった!

 

特別ムービーの終わりに
『RESTART POiNTER』のMVが始まり
声優さんたちがMV通りの立ち位置に…。

 

そして陸くんの歌声から始まるこの曲!

 

始まったときの感動はすごかったです!


トリハダですよ!トリハダ!


アイドリッシュセブンがそこにはいました。

 

階段を降りて来た陸くんを囲むメンバー。


そして陸くんを見守る一織。

 

もう…

アイドリッシュセブンですよ!


カンペキに!!

 

リスポの後ちょっとメンバーのMCがあって
階段の上で誰かが何かしてるのは
見えたんですよ。

 

でも誰が何してるのか、
そこに何があるのかまではわからなくて
まさかそーちゃんがピアノ弾いてくれるとは
思いませんでした。

 

16曲目『Sakura Message』

 

2番はみんな階段に座ったり
寄りかかったりしてて
すごくキャラっぽかったです。

 

陸くんが体操座りしてピアノの隣にいて
その横に三月くんが座っていたのは
すごく2人らしくて、
しかも阿部さんピアノ弾きながら
しっかり歌ってて…。

 

ラストに六弥ナギ役の江口拓也さんが
アップで映されたのには
会場中、息を飲んだのではないでしょうか。

 

すごく美しくて、
アイドリッシュセブンらしい曲でした。

 

か〜ら〜の〜!!!

 

17曲目『GOOD NIGHT AWESOME』

 

二階堂大和さん役の白井悠介さんを先頭に
メンバーが花道を歩くの
めっちゃかっこ良かったです!!!

 

本当にあそこもう一回正面から見たいから
早く映像化してほしい〜!!!

 

ダンスもかっこ良かったし、
ラストもヤマさんかっこ良かったです〜!

 

ザ・オトナの色気!!!

 

お次はRe:valeで『NO DOUBT』

 

なんだか頭身が低いと思ったら…

 

ソファに座ってるー∑(゚Д゚)!!!

 

『NO DOUBT』のMVで実際に座ってるし
衣装も『NO DOUBT』をイメージしたもの
だったから、
すごくRe:valeでしたねー!

 

19曲目は『奇跡』

 

ってか、Re:vale先輩、
めっちゃ歌お上手ですよね!


トークも歌もお上手で、
本当に先輩たちはすごいと思いました。

 

お次はTRIGGER。

 

20曲目『DAYBREAK INTERLUDE』

 

こちらもMVの再現で、
イントロのTRIGGERそれぞれのソロダンスを
完璧に再現していましたね!

 

ってか、羽多野さんのダンスすごかった!


飛び蹴りですよ!飛び蹴り!


めっちゃかっこ良かったー!

 

21曲目『Heavenly Visitor』


続いて22曲目『Leopard Eyes』

 

この歌めっちゃ好きなんですよ!!!


MVですごく好きな振りがあって
「頷くまで〜」でアゴに手を当てて
頷く振りがあるんですが、
これを再現してくれたんですよね!!!

 

もうっ、感動っ!!


しかもかっこいい!!!


この時には

すでにTRIGGER大好きになってましたが、

ここでさらに大好きになりました…!

 

Leopard Eyes』がきたら
お次はもう決まってますよねー!

 

23曲目アイドリッシュセブン
『MEMORiES MELODiES』


こちらもアニメの映像が流れてましたね!

 

24曲目『ナナツイロ REALiZE』


25曲目『PARTY TIME TOGETHER』

 

このあとみんなで写真撮ってたんですよね!


羨ましい!


スタンドの私、絶対写ってないもん!

 

そして最後の曲、『WiSH VOYAGE』

 

バックに飛行機を連れてる

アイナナメンバーは本当に素敵で、
これからもっともっと高くに
飛んで行くんだなと素直に思えました。

 

ってかアニメのOPの振り、
かっこ良かったー!!!


一織と陸くんの振り見逃しちゃったのが
かなり悔やまれるので、
早く映像化してください。笑

 

ラストもみんなで空を指差して
終わったんですよね。

 

すごくキレイだったし、
まだまだアイナナは続くなと思えました。

 

そしてそして、もちろんアンコール!

 

『THANK YOU FOR YOUR EVERYTHING!』

 

これは絶対
アンコールで歌うと思ってました!

 

ってかアンコール出てくるの
けっこう早かったですよね!


待ちわびてたからありがたかったです!笑

 

そしてTRIGGERを呼んで10人揃ったら
やっぱりこれ!


『NATSU☆しようぜ!』

 

声優さんたち水鉄砲持って
客席に向けて撃ってました。

 

羨ましい!私も撃ってほしかった!


できれば天にいに!笑

 

それからRe:vale先輩も出てきてラストの曲、
『Welcome,Future World!!!』

 

ライブ会場で先行販売された曲です。

 

泣けた…。


何よりみんなが仲よさそうで、
本当にそこにはアイドリッシュセブン
TRIGGER、Re:valeが実在してました。

 

『Welcome,Future World!!!』が楽しめるのは

こちらのゲームになります!

 

 

ちなみに終演後に知ったのですが、
ライブ中に地震があったそうです。


観客が誰一人として気づいてなかったのは
さすがはアイナナライブでしょう。笑

 

終演後は規制退場で
帰るのはやっぱり時間がかかりました。

 

でも仕方ない!


そんなことも気にならないくらい
本当に楽しい時間が過ごせました。

 

☑️私からみた声優さんたち

 

声優さんに疎く、
せいぜい顔と名前が一致するくらいの
情報しか持たない私から見た
声優さんたちの感想です。

 

・和泉一織 役 増田俊樹さん

 

終始、陸くんを優しく見守っていましたね。


陸くんを見る目が優しかった!笑

 

そして三月くんを見る目も優しかった!

 

衣装チェンジして、1人ずつ衣装を

見せるところで、三月くんに対して
「かわいくですよ。かわいく」って
ずっと言ってて、
そういう一織が可愛すぎました。

 

MC中に話すことは少なかったですが、
そういうところも一織らしいと思います。

 

パフェギミの時のセンター、
大変だったと思いますが
すごくかっこ良かったです!


プレッシャーにも負けずに
一織は本当に頑張ったと思います。

 

・二階堂大和 役 白井悠介さん

 

安定のリーダーでしたね。


盛り上げるところは盛り上げて、
美味しいところは持っていくみたいな。

 

最後のコメントで「グッナイ…」
って言ってたのかっこ良かったです!

 

MCお上手で、声優さん個人のキャラも
すごくたってますよね。


みんなに愛されてるのがよくわかりました。

 

・和泉三月 役 代永翼さん

 

圧倒的に三月でしたー!

 

誰よりも率先して芝生席や
ライビュのカメラを気にして、
声をかけていました。

 

MCの進行もしっかりこなしてましたね。

 

曲中のかけ声も

率先してやってくれたおかげで、
私たち観客もノリやすかったです!

 

本当に三月くんが代永さんで
良かったと思います。

 

四葉環 役 KENNさん

 

マジで環そのものでしたね。


すっごい天真爛漫で、元気。


ステージ上を走り回ってました。

 

芝生席に行って「昨日の夜、何食べた?」
「何言ってるか全然わかんねー!」って
環だからこそ許される行動だと思います。笑

 

KENNさんが自由気ままに振舞って
それをそーちゃん役の阿部さんが追いかけて
ってMEZZOそのまんまですもんね。

 

で、それを見守るメンバーみたいな。笑

 

ダンスももちろんお上手でしたが、
歌がすごくお上手でした!

 

MEZZOの歌はハモりがあるけど、
キレイに生でハモってましたもんね!

 

お2人の息は本当にぴったりなんだと
すごく感動しました。

 

・逢坂壮五 役 阿部敦さん

 

阿部さんと言えばやっぱりピアノですね!

 

まさか生演奏してくださるとは、
すごく感動しました!

 

本職は声優さんだよね!?
声優さんがライブでピアノ演奏するとか
誰が想像できますか!笑

 

そーちゃんらしくしっかりしてて
トークもたくさん
盛り上げて下さってました。

 

何より環とめっちゃ仲良しで
走っていく環をずっと追いかけてましたね。


MEZZOは超超仲良しを
たくさん見せてもらいました。

 

・六弥ナギ 役 江口拓也さん

 

めっちゃナギでした…!

 

あんまり喋らなかったんですが
みんなが水飲もうって言ってると
ひっそりと「飲みマース」って
言ってるのが面白すぎて…!

 

江口さん自身、すごく背が高いから
どこにいても目立ってましたね!

 

Sakura Messageのラストは
本当に素敵でした!

 

・七瀬陸 役 小野賢章さん

 

もう、かわいかったー!!!

 

圧倒的に陸くんで、
圧倒的にセンターでした!

 

話しても天真爛漫でかわいいし、
歌ってるときの動きも
すごくかわいかったです!

 

なんの曲だったか覚えてないんですが
(メモメロかリスポ、ウィシュボのどれか)
アイドリッシュセブンの曲で、
みんなは花道や芝生席の前あたりで
歌ってたんですが、
陸くんだけはセンターステージで
1人で歌いながら踊ってたんですよ。

 

その光景がもう圧倒的にセンターで
すごく輝いていました!

 

これがアイドリッシュセブンのセンターか!
って、めちゃめちゃかっこ良かったです!

 

TRIGGERと一緒のときは
天にいに寄って行ったり、
他のメンバーにも積極的に
絡みに行ってくれて
我々を喜ばしてくれました。笑

 

もちろん歌もすごくお上手で、
踊りながらしっかり声出てましたもんね!

 

・八乙女楽 役 羽多野渉さん

 

楽だったー!!!


かっこ良すぎて、楽でした!

 

歌もダンスもすごくお上手で、
TRIGGERのリーダーってオーラが
めちゃめちゃ出てましたよ!!

 

最後のコメントもすごくかっこ良かったし、
このライブで私は楽が
もっともっと大好きになりました!

 

・九条天 役 斉藤壮馬さん

 

今回のライブで1番ダークホースでした…。

 

いや、めっちゃかわいすぎ!!!


そしてめっちゃかっこ良すぎ!!!

 

もう動作の1つ1つが完璧に天にいで
ファンを喜ばせるために
たくさんのことをしてくれましたよね。

 

バーンって撃つマネしたり、
「もう…はしゃぎすぎ。」って

言ったかと思うと
「今日だけははしゃいじゃってもイイよー!」って言ってくれたり…。

 

正直、ライブ行くまでは
天にいにあまり興味なかったんですが、
ライブ後はかなり天にい好きになりました。

 

何なら
斉藤壮馬さんのファンになりました。笑

 

・十龍之介 役 佐藤拓也さん

 

ワイルド&セクシー!!


まさにエロエロビーストでしたー!

 

まず1人だけ衣装が露出度高め!笑

 

歌もダンスもお上手だし、
まさに龍之介って感じでした。

 

人柄のよさも出てて、
完全に龍之介がそこにいましたね。

 

・モモ 役 保志総一朗さん

 

最年長とは思えない元気っぷりと
キャピキャピ感がかわいすぎましたー!

 

代永さんも言ってたけど、
マジでマスコット。

 

みんなに愛されて慕われているのが
よくわかりました。

 

・ユキ 役 立花慎之介さん

 

Re:valeが2人でいるときの
安定感が完全にRe:valeのやり取りで…。

 

保志さんとの会話も面白すぎましたよね。

 

ステージ衣装みたいな私服を着てるって
いじられたりして。笑

 

ファンサもたくさんして下さって
本当にこの2人が
Re:valeで良かったと思いました。

 

☑️プリライとナナライを見て…

 

ナナライ本当に楽しかったです。

 

終わった後のナナライロスが凄すぎて
翌日から完全に腑抜けてました。笑

 

ライブ中は一曲一曲終わるたびに
感動でため息が出て、
声優さんたちの熱い想いが
ヒシヒシと伝わってきました。

 

冒頭でも言いましたが
私は今までうたプリをやってきて
ライブと言えば比較できるのが
うたプリしかありません。

 

うたプリは本当に歌メインで
歌の上手さに感動し、
声優さんたちも長年一緒にやってきたから
その仲良し感で私たちファンを
喜ばせてきてくれました。

 

対してアイナナは
MVの再現をたくさん盛り込んで
うたプリとはまた違った楽しませ方を
見つけてくれたと思います。

 

どちらのほうが良かったとか
どっちがパクってるとか
よく言われますが、
どちらも好きな私としては
どちらも大変良かったです。

 

本職は声優さんで
演技することがお仕事なのに、
たくさん頑張ってくれて
ダンスも歌も
すごく良いものを見せてもらいました。

 

最後に陸くん役の小野賢章さんが
マイクを通さずに
「ありがとうございましたー!」って
言ってくれたんですよね。

 

すごく嬉しかったし、
陸くんの声ちゃんと届いてましたよ。

 

そして、こちらこそありがとうございました
って気持ちも届いてると良いなと思います。

 

そのためにもこれからも
たくさんアイナナを応援していくし、
アイナナがいつまでも続くコンテンツで
いられるように、
世界中のマネージャーで力を合わせて
彼らを応援していきましょー!

 

うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE 音也ルートの考察をしてみた!

みなさん、こんにちは。

 

ついに買っちゃいましたー!

 

うたの☆プリンスさまっ♪
Repeat LOVE』

 

こちらは
『うたの☆プリンスさまっ Repeat』
というPSPのゲームが
PSvitaに移植され、新規ストーリーや
イラストが追加されたゲームです!

 

プリンセスの多くはPSPでRepeatを
プレイしていたと思います!

 

もちろん私もその1人で、
Repeatは全キャラ攻略しました。

 

ただそれ以降のゲームはやってないけど…

 

今回久しぶりに

ゲームを攻略しようと思ったのは
やっぱりファンミに参戦したことが
きっかけです。

 

ファンミに参戦して

本当に夢のような時間を過ごして
今まで以上に
うたプリが大好きになりました。

 

だからこそプリンスたちのことを
もっと知りたい、
もっと応援したいと思い、
再びゲームをすることを決意しました!

 

っていうか、単純に言うと、
やりたくなっただけ
なんですけどねー!

 

しかもRepeatをクリアしていた当時より
ありがたいことに続編がたくさん出てます。

 

だから今回は
1人1人プリンスを

攻略していくことにしました!

 

今まではゲームごとに攻略してたんです。


Repeatの音也→真斗→那月…って感じで。

 

でも今回は
Repeatの音也→Amazing Ariaの音也→Debutの音也…というように、
キャラごとに攻略するという贅沢!!!

 

この方法によって
より彼らの成長を感じられるというのも
良いですね!!!

 

というわけで、
今回はRepeat LOVEの音也ルートの
レポとなります。

 

*ここから先は盛大なネタバレと
個人の解釈が含まれています。
閲覧は自己責任でお願いします。

 

☑️Repeat LOVE 音也ルート
(*選択肢は全てポイントが1番高くなるものを選んでいます。)

 

☆Aクラス 共通ルート

 

まずはAクラスからの攻略になります。


最初は主人公(名前は七海 春歌で統一)の
Aクラスへの入学が決まったところから
始まります。

 

さっそく、入学式の朝から
電車で痴漢にあいます。


許せんぞー!痴漢めー!
そんなとき助けてくれたのが
一十木音也くん。

 

何やら話したげな音也くんを置いて、
七海は人並みに揉まれ、
降りる駅ではない駅で降りてしまいます。

 

急いで学園に向かっていると
ネコ(後のクップル)が木から降りれずに
困っていたので助けてあげます。

 

やっと着いた校門で
聖川真斗くんとぶつかり
まさかの事故チューをしてしまいます。

 

でも真斗くん全く動じていません。

 

私が察するには
真斗くん、
実はものすごく女子に免疫がない、
奥手男子です。

 

だから、動じてないように見えただけで
猛烈に心臓バクバクしてるでしょう。

 

その後の入学式で貧血で倒れるも
優しく受け止めて
介抱してくれたのが四ノ宮那月くんです。

 

こうしてAクラスのプリンスたちとの
出会いが終わってから
恋愛する彼を選びます。

 

序盤のストーリーがこれだけだと
絶対選ぶの那月くんですよね!!

 

だって真斗くんはほぼ話してないし、
音也くんともほぼ会話してないです!

 

まぁ那月くんルートはそれはそれで
かなりヘビー級ですが…。笑

 

さてさて今回は音也くんルートのレポなので
早速音也くんとの恋愛を見ていきましょう!

 

☆音也ルート

 

4月

 

クラス発表後、

担任の月宮 林檎先生の主導のもと
自己紹介を行います。

 

音也は特技であり、大好きな
弾き語りを行いとても印象に残ります。

 

人見知りな七海が自己紹介につまづくと
励ましたりもしてくれます。

 

その後、林檎先生の引率で
学校中を見て回ります。

 

すると音也が突然七海を誘って2人だけで
こっそり学園案内を抜け出します。

 

たどり着いた先は屋上。
青い空の下、2人は一緒に
即興ソングを歌いました。

 

この思い出は音也ルートを続けていくと
たびたび話題に出てくるぐらい
2人にとって大切なものになります。

 

まぁ、後でわかるんですが、
音也にとっては初めて自分の適当な
即興ソングを歌ってくれたのが七海。

 

聞いてくれる人は今までたくさんいたけど
一緒に歌ってくれた人は初めてということで
大変感激して、嬉しかったそうです。

 

当時の音也は今から考えると
大変チャラいです。笑

 

神宮寺レンくんとはまた違うチャラさ!

チャラさと人懐こっさが紙一重って感じ。

 

だってすぐ女の子にかわいい

とか言っちゃうんですよ!

 

喋り方も今より男の子って感じで、
まだまだ子どもっぽさが抜けていません。

 

歌うことも、
言葉にしきれない
自分の心の中の想いを伝えたいから。

 

多感な時期だからこそ
いっぱい伝えたい想いはあるんでしょう。

 

でもそれを伝える手段を
あまり持っておらず、
音也にとって歌はその1つなんです。

 

早乙女学園では
アイドルを目指す子と作曲家を目指す子が
パートナーとなり、
卒業オーディションに向けて
1年間頑張っていきます。

 

もちろん音也とパートナーになったのは
ヒロインの七海です。

 

そして恋愛は絶対に禁止という校則のもと
2人は恋に落ちていくというのが
メインストーリ。

 

そして早くも抱えきれない想いを持った
恋の暴走機関車 退学王 音也は
どんどん暴走していきます。笑


5月

 

シャイニーの思い付きにより
パートナーの七海と
二人三脚でアイドルの証を探すことに。

 

二人三脚中ももちろんとっても仲良し。

2人でイチャイチャ 力を合わせて
無事にアイドルの証を見つけます。

 

この後、
七海は入学式の日に出会ったネコと再会し、
クップルと名付け
こっそり飼うようになります。

 

ここで条件を満たすと
新規エピソードが解放されます。

 

5月病で学校全体の雰囲気が暗いなか、
音也が放課後とつぜん歌いだします。

 

すると音也の歌声を聞いた生徒たちが集まり路上ライブみたいになります。

 

そして音也の歌声に元気をもらった
みんながこれからも学校生活頑張ろうと
思うお話。

 

そしてこの様子を後ろから見ていたのが
シャイニーと一ノ瀬トキヤ。

 

この2人は音也ルートでは
よく登場しますからね!

 

音也の人柄がよく表れているお話です。


明るくて、
周りも巻き込んで明るくしてしまう。
彼はそういう太陽のような人だと

よく言われます。

 

6月

 

レコーディングテスト。

 

テスト直前に
同室でSクラスのトキヤの歌を聞き、
すくんだ音也は実力が出しきれずに
再テストとなってしまいます。

 

トキヤも担任、日向龍也先生から
音也の歌と比べ、魂が入ってない
と言われてしまいます。

 

それを聞いたトキヤは
自分も再テストを受けると言い、
2週間後の再テストで音也とトキヤ
どちらの歌が良いか勝負をつけることに。

 

心はこもっているが技術がない音也。

 

技術は抜群だが心がこもってないトキヤ。

 

そんな中、
運命共同体だから一緒に頑張ろうと
七海に言われ、音也はとても喜びます。

 

それは一生一緒にいてくれるってこと?
とか言っちゃう喜びっぷり。

 

でも音也の幼少時代を知っている人なら
わかると思いますが、
この言葉は音也にとっては
とても心に響く言葉なんです。

 

その後七海と共に
再テストに向けて練習していきます。

 

音也も音楽に対する勘はとても良く、
どんどん技術を身につけていくんです。

 

いざ2週間後の再テストでは
僅差で音也の勝利となりました。

 

このお話は
音也の才能がよく表現されてます。

 

音也ってどちらかと言うと天才型なんです。

もちろん技術を身につけるために
たくさん練習しますが、
それでも凡人だったら
もっと時間をかけないと
身につかないと思います。

 

でも音也はそれを見につけちゃうし、
なんなら自分のもにしちゃいます。

 

対してトキヤ。
彼は完全なる努力型。
自分は人よりも
もっともっと練習しなければ、
そして完ぺきなものとする。
人知れずこっそりと練習する、
こそ勉タイプです。

 

そして誰よりもトキヤ自身が
それを理解しています。

 

まぁ努力を続けられること自体が
才能でもあるんですけどね。

 

うたプリの世界では
音也とトキヤはよく対比で描かれますが
歌の技術やダンスの才においても
例外ではないんですね。

 

このお話だと、
トキヤの悪者感がすごいです。

 

なんかイヤミな奴ーっ!
って印象を受けますが、
実はいい奴なので
嫌わないであげてください。笑

 

そしてこのお話のラスト…
なんと…
音也からデートに誘われます!!!


7月

 

季節は夏!
夏といえばプール!
プールといえば水着!
ということで、
水球大会です!!!

 

もちろん、Aクラス対Sクラス。
出場者は
音也、真斗、那月。
トキヤ、レン、翔ちゃんです。

 

このお話でプリンスたちの
水着姿が初お披露目です!

 

ちなみにレンちゃんは
ブーメランパンツです!さすが!!!

 

負けたほうには
シャイニーが決める罰ゲームありです。

 

シャイニーが考えるとあっては
ロクなことにならないと
みなさん俄然やる気になります。

 

最初はAクラスが優勢でしたが、
トキヤの作戦により
那月のメガネが外れてしまいます。

 

ここで地面を割らんばかりの
プレッシャーと共に
砂月くん初登場。

 

詳細は
那月ルートを攻略してほしいのですが、
那月はメガネが外れると
砂月という人格と入れ替わります。

 

この砂月、那月とは
うって変わってめちゃめちゃ凶暴です。

 

そして砂月がプールを破壊し、
残念なことにちょっと不幸体質の七海は
プールに落ちてしまいます。

 

しかし美味しいことに
音也が助けてくれ、
しかも名前を呼んでくれるという
サービスつき。

 

無事に(?)試合が再開されると共に、
翔ちゃんが砂月に
メガネを投げてかけたことにより
Sクラスの勝利となってしまいます。

 

そしていよいよ罰ゲーム。


罰ゲームは………

女装です!!!

 

ここでプリンスたちの女装姿が
初お披露目となります。

 

個人的にはAクラスの面々の女装は
全然問題ありません\(^^)/

 

音也はちょっとスポーティな女の子、
真斗は文句なしの美人さん、
那月は身長があるぶん迫力ありますが
ふんわりかわいい系です。

 

このお話、Sクラスルートをすると
女装になるのはSクラスなんですが、
はっきり言ってバケモノです。

 

詳しくはぜひSクラスルートを
攻略してください!

 

ラスト、
トキヤが七海がプールに落ちたのは
自分の指示のせいで
責任とって寮まで送ると申し出ます。

 

それを聞いた音也が
七海は自分が送ると言い張り、
もちろん七海は音也と帰ります。

 

俗にいう、嫉妬です。笑
恋人でもないくせにー!と言っては
身もふたもないですが、
こういう所はまだまだ子どもですね。

 

今回はSクラスのメンバーが
初登場回でした。

 

もうね、レンちゃんが子どもっぽい。笑
真斗に対しては本当に子どもみたいな
振る舞いしてますよね。

 

翔ちゃんは懐かしの
「王子様と呼べー!」が聞けます。
まだまだ子どもですねー!
かわいいですが、恥ずかしい!笑

 

そしてトキヤは相変わらず
ラスボス感たっぷり。

 

早乙女学園時代のSクラスって
仲良しこよしではないんです。

 

まだまだお互いを牽制し合って、
必要ならば協力し合う。

 

基本はソロプレイだし、
我が強いメンバーだから
なかなか歩み寄る雰囲気はありません。

 

対してAクラスは、
もう仲良しこよし!!!

 

七海とトモちゃん足したら
ますます仲良しこよしですよ!

 

楽しいことも悩みも共有して、
力を合わせて乗り越えていこうって雰囲気。

 

Aクラスのメンバーはみんな物腰柔らかく、

キツイ雰囲気もないからでしょう。

 

以上、それぞれのクラスの
特徴が描かれたお話でした。

 

8月

 

いよいよ夏休みです。

 

生徒の多くは実家に帰っています。


そんな中音也と七海は寮に残り、

毎日毎日練習をしていました。

 

そしていよいよ…
みなさん、覚えてますかー!?

 

6月のラストにデートに誘われたことを!

 

ついに待ちに待ったデート回で、
音也と早乙女キングダムへ行きます!

 

ちなみに早乙女キングダムとは
早乙女学園の中にある遊園地のことです。

 

このときの音也、
デートといっても
懇親会みたいなものだよと
照れながら言いつつ、
心の中では心臓バクバクみたいな。

 

こういう照れるところは
男子高校生って感じでかわいいですよね。

 

色々とアトラクション乗りますが、
観覧車に乗ったときに
音也が高いところが苦手と判明し
ちょっと良い雰囲気になります。

 

そして音也が身につけているロザリオから
音也の家族の話になります。

 

音也は施設育ちで、
お母さんは5歳のときに亡くなっています。


そのお母さんも実の母ではなく、
産んでくれたお母さんのお姉さんです。

 

産みの母は音也を産んですぐに
飛行機事故に遭い、生死不明。

 

実の父親のことは全くわからず、
育ての母の旦那さんももっと早くに
事故で亡くなっており、
会ったことはありません。

 

そのロザリオは育ての母のもので、
クリスチャンだったと。


歌が好きな人で、一緒に歌っていたと
いう話を聞きます。

 

いつもは明るくて元気いっぱいですが、
子どものときから寂しい思いをしてきて
辛さも悲しさも
たくさん経験してきたんです。

 

だからこそ、音也は誰に対しても
優しくいられるのでしょう。

 

とまぁ、音也の昔話を聞き、
ますます良い雰囲気になってきて
いよいよ音也が七海を 春歌 と
名前で呼びます。

 

自分のことも
音也と名前で呼んでと言われますが、
緊張のあまり呼べないのが
七海さんです。笑

 

そんなこんなでラブい空気を感じた
シャイニーの登場により
これ以上の進展はなく、
デートは無事に終わります。

 

自分の昔話を聞いてほしいとか、
名前で呼んでほしいとか、
音也は気に入った相手に対して
とにかく特別であることを要求します。

 

誰に対しても平等に接する音也だからこそ
特別であることは愛情の証とも思うし、
子どものときから1人だった音也だからこそ
とも感じられますね。

 

しかしその特別であることの
スピードがとにかく早い!!!


自分の感情に一直線なのは
音也の魅力ですが、
相手が置いてけぼりになりがちなのは
ちょっと致命的ですね。

 

新規エピソード2

 

七海が作曲の息抜きに公園へ行くと、
近所の子どもたちと
サッカーしてる音也を発見します。

 

太陽のように眩しく、輝く笑顔。

 

子どもたちとも初対面のはずなのに
すぐに仲良くなって、
お別れの時には
また遊ぼうねー!と言い合うまでに。

 

誰とでもすぐに仲良くなれる
音也の人柄がよく出ているお話です。


9月

 

衝撃の水着でスタートです。

 

なぜなら健康診断です。
水着で健康診断って初めて見たんですが、
現実でもあるんですか…?


朝、おはよう七海、水着かわいいね
って音也めっちゃチャラいです。笑

 

健康診断が終わると、
なぜか音也の元気がなくなり
次第に1人で悩むようになっていきます。

 

1人で悩まないで、
音也の歌が好きという
七海の言葉に励まされ、
音也もようやく元気を出してくれて
毎日七海と一緒に練習に励むように。

 

かと思ったらむしろ
練習しすぎなくらいするようになってしまい
無理しないで、
一緒にプロになるために
頑張ろうと話してたら
レコーディングルームの
使用時間を過ぎてしまい、
次に使う予定のトキヤがやって来ます。

 

すると突然音也から
トキヤとパートナーを組むように
言われてしまい、
七海もトキヤも寝耳に水です。

 

もちろんトキヤからも七海からも反対され
音也自身も自分の想いに正直になります。
やっぱり七海と離れたくない
オレ君のこと…
と言ってたら、シャイニー登場。

 

音也の余命1ヶ月は間違いだったよー
と伝えられてシャイニー出ていきます。

 

どうやら健康診断のときに
音也は余命1ヶ月と診断され、
七海を1人残し、一緒にデビューもできない。

 

だったらトキヤと七海をパートナーにして
七海の夢を叶えたいと考えての
一連の行動だったと判明します。

 

ちょっと音也さん…、
先走りすぎですよね!
せめて一言相談して!って感じ。

 

誤診だったことがわかり
ホッとした音也と七海は
仲良く一緒に寮まで帰ります。

 

この時にRepeat LOVEで新しく追加された
新規スチルが見れます。


音也と手を繋ぎ、
彼にひっぱられながら一緒に帰るシーン。

 

2人の関係がよく表れてますよね。
七海はいつだって音也に引っ張られて
たくさんのことを経験し、頑張れる。
音也もまた七海が見守ってくれているから
無茶も無理も安心して突っ走っていける。

 

そして、
みなさん忘れてるかもしれませんが
このお話には
もう1人巻き込まれた人がいます。

 

トキヤです。


彼、途中からものすごく空気です。笑
そのあたりにもぜひ注目です!

 

10月

 

学園祭の季節がやってきました!


早乙女学園は生徒のみなさん、
ステージでのお仕事に憧れて
入学してきてるから
毎年ものすごく盛り上がるのです。

 

そして音也は1番人気の
講堂でのステージを勝ち取り、
七海と共に練習に励みます。

 

Aクラスでの課題曲をベースに
2人で作り上げた歌を披露。

 

もちろんステージは大成功します。

 

そしてステージ終了後、
気持ちが高ぶった七海は
初めて音也を名前で呼びました。

 

そして
恋の暴走機関車・音也は
めちゃくちゃ喜びます。

 

ステージの成功と
七海に
名前を呼んでもらったことの喜びにより、
気持ちが爆発し、
音也が暗幕で七海と自分を包み込みます。

 

目は閉じないで


オレを感じてと

 

キスしようとしたところ

 

七海の頭にシャイニーの顔がよぎり、
とっさに音也を突き飛ばして
逃げ出しました。

 

さすがは恋の暴走機関車
付き合ってるとか付き合ってないとか
関係なしに、
いきなりキスです。

 

しかも暗幕のなかとは言え、
ここ学校ですから!

 

大胆極まりない行動ですが、
これが音也の良いところでもあるのでしょう。

 

11月

 

学園祭のあとは3日間
学校がお休みでちょっと久しぶりに
音也に会うことになります。

 

七海はちょっと不安です。
突き飛ばして逃げてしまったから
嫌われてるかも…?
以前みたいに話しかけてくれなかったら…?

 

音也が教室に入ってくると
めっちゃ普通に話しかけてくるー!
顔とか覗きこんできちゃうー!

 

恥ずかしくなった七海が
とっさに顔を背けると
音也が「あのこと気にしてる?」とか
言い始めちゃいます。

 

もちろん真斗やトモちゃんから
「あのことって何?」と聞かれて、
うまく誤魔化せばいいのに
ついついみんなの前で
ホントのことを言っちゃうのが音也です。

 

「キスしようとして逃げられちゃったー」と。

 

怒った真斗に音也は連れていかれ、
戻ってきた音也にかなり謝られます。

 

真斗は怒らせてはいけないタイプだと判明。
この後は仲直りしました。

 

すると音也がいつものメンバー
七海、トモちゃん、那月、真斗を
屋上に呼び出します。

 

「シャイニーが恋愛禁止令を作った理由を
探ろう」と。

 

音也と七海は、
シャイニーが邪魔しないように
お喋りをしに行く係。

 

真斗は林檎先生、
トモちゃんは日向先生に
それぞれ話を聞きに行き、
那月は図書館で調べることになります。

 

シャイニーに話を聞きに行くと
まぁ、はぐらかされます。

 

わかったことは
愛は良いが恋はだめ。
未熟な恋は悲劇を生む
と悲しそうに告げられます。

 

七海は音也に対して、
なぜそこまでシャイニーのことが
知りたいのかと尋ねます。

 

ここで音也の
シャイニーへの想いが語られます。

 

音也にとってシャイニーは
昔、施設で音也を援助してくれた
足長おじさんに似てる憧れの人。

 

あんなに愛に溢れた歌を歌っていたのに
なぜ、恋を禁止するのか?
もしかして過去に恋でなにか失敗をし
それを引きずっているのではないか?

 

音也にとって歌とは
言葉では伝えきれない思いを
伝えるための手段です。

 

寂しい思いや悲しい思いをしてきたから
そんな思いをしてる人に
少しでも元気をあげたい、
笑顔にしたいと。

 

また、自分の思いを伝える手段だけじゃなく
自分という存在が
ここにいることを伝えるための
手段でもあるのです。

 

小さなときに家族を失くしてしまった音也。
施設で育ち、
自分の帰る家を持たない彼だからこそ
そういう思いを持っているのでしょう。

 

その後、音也の部屋に集まって結果報告。

 

わかったことはほとんどありませんでした。

 

しかし、

シャイニーは毎月どこかの個人口座に
多額のお金を振り込んでるという噂が
あるそうです。

 

その後音也が七海にだけ打ち明けます。


シャイニーの机から落ちた手紙に
琴美と書かれていた。
琴美というのは音也の産みの母と
同じ名前であると。

 

とまぁ、音也とシャイニーには
何やら関係がありそうな雰囲気で
話が進んでいきます。

 

音也という人間の根本を知る上では
かなり大切なお話となります。

 

新規エピソード3

 

音也の爆弾発言後(キスしようとした)、
真斗に連れていかれた音也の話です。

 

音也がなぜみんなの前で
キス未遂の話をしたかがわかります。

 

音也としては七海が
音也を突き飛ばしたことを
気にしてると思い、
自分が気にしてない風を装えば
七海の心配も安らぐと思いました。

 

だが七海にとっては一大事。


きちんと謝って、

不安を取り除いてやれと真斗は助言。

 

恋愛禁止はわかっているけど、
2人には幸せであってほしい
と願う真斗のお話でした。

 

真斗と音也って公式でも発表されてますが
お互いに親友だと言い合う仲なんです。

 

パッと見は性格全然違うし
仲良くできるのかなと思う2人ですが、
実はとっても仲良し。

 

ちょっと世間知らずな真斗を
音也がグイグイ引っ張って
たくさんの日常の景色を見せてあげる。

 

音也も音也で真斗の器用なところや
頭が良いところ、優しいところに
たくさん助けられて、
甘えているように感じます。

 

2人のやり取りは
本当に同年代の男の子同士のやり取りで
見ていてすごく微笑ましいので、
私は大好きです。笑

 

12月

 

12月は学園で
ダンスパーティーが催されます。

 

男女がパートナーを組んで
社交ダンスを踊る、
紳士淑女の嗜みの1つです。

 

卒業オーディションのパートナーとは
違くても良いのですが、
七海のパートナーはもちろん音也です。

 

いつもの仲良しメンバーで
七海のドレスを選びますが、
ここでプリンスたちの個性が出てます。

 

オフホワイトのドレスを
選んじゃう音也の頭の中など、
透けて見えるレベルです。笑

 

ダンスパーティーが始まる前に
音也と七海が話していると
音也から
「ちょっとやらかすから先に謝っとく」と
言われます。

 

何やら只ならぬ空気。
一体なにを企んでいるのやら…。

 

そしていよいよ
ダンスパーティーが始まります。

 

はじめにシャイニーの挨拶から。
距離は近いけど、
恋愛は禁止だと釘を刺すシャイニー。

 

すると音也が突然、
「そんなのイヤだ!」と言い出し、
会場は騒然となります。

 

トキヤや林檎ちゃんがやめておけと
忠告するも、
音也は校則が間違ってる、
好きな人に好きって言ってなにが悪い
とシャイニーに反抗を続けます。

 

オレたちは何も悪いことなんかしてない、
オレは彼女が好きだと宣言。
そしてそのまま七海を連れて出て行きます。

 

あれだけ盛大にシャイニーに反抗したのに
音也はとても清々しい笑顔です。

 

そして
「先にみんなの前で言っちゃったけど
きみが好き」と告白されます。

君もオレのこと好きだよねと。

 

もちろんここで2人は結ばれます。

 

これからは何があっても守る

2人で作った歌はたまにピタっとはまり、
ステージ上で1つに感じられるときがある。

 

2人じゃなきゃ、
愛がなきゃできないことだ。

愛がどれだけ偉大か、
2人で校則を変えようと言われます。

 

本当はシャイニーに隠れて
コソコソ付きあうという選択肢も
ありました。

 

でもそうしなかったのは
愛を悪いことだと思いたくないから。

 

とてもまっすぐで音也らしい告白シーン。
音也の七海に対する想い、
人を愛するということへの想いが
溢れていて、
2人の決意がよく現れています。

 

実は12月のお話は
今までの評価で変化します。

 

上は恋愛・大恋愛エンドの場合のお話。

 

恋愛値、音楽値が低いと
ここで友情エンドとなります。

 

友情エンド

 

ダンスパーティー中、
音也が席を外している間に
まさかのトキヤから
Sクラスに勧誘されます。

 

そもそもそんなことが可能なのか
と思いきや
シャイニーが現れて
音也と一緒に
Sクラスに移動することが決定。

 

シャイニーが言えば何でも実現するのが
早乙女学園の鉄則です。

 

そしてなぜだか七海は
トキヤと音也、
両方の作曲家になることに。

 

2人に同じ曲を作り
卒業オーディションに出ることになります。

 

もちろん全てシャイニーの考えによるもので
「音也はトキヤがいると
告白どころではなくなる」

 

なので音也の側にトキヤを置くことで
音也に七海への恋心を
募らせている場合ではないと
無意識に思わせてしまおう!ということ。

 

トキヤめっちゃ良いように使われてる!
そしてシャイニーの音也に対する考えが
的確すぎる!

 

音也にとってのトキヤは
友だちであると同時にライバルなんです。

 

大好きな七海が実は
トキヤにそっくりな
HAYATO(実はトキヤ)のファンだし、
トキヤは努力家で歌に対しても
真面目に向き合うから
七海の歌を歌い上げちゃいます。

 

だからこそ負けられないって
音也は俄然やる気になるんですよね。

 

そして七海への恋心どころでは
なくなると。笑

 

その後、
卒業オーディションでは
まさかの音也とトキヤ
2人とも優勝という結果。

 

この結果に驚いたシャイニーが
音也とトキヤは
これから2人でユニットを組み
活動することを決めてしまいます。

 

結局、友情エンドは
七海と音也、
音也とトキヤの友情を描き
恋愛はうやむやのまま終わってしまいます。

 

まぁ音也とトキヤの友情が書かれる
レアなエンドという解釈もできますよ!


アフターエピソード

 

音也とトキヤ、
2人の頭文字をとりW1として
活動し始めました。

 

そして、深夜枠のレギュラー番組を
もらうことになります。

 

この番組内のショートコントで
うたプリ界の伝説イチコちゃんが登場。

 

このショートコントは
本当に見てほしい…!!!

 

なぜこうなった…!の一言に尽きます。笑

 

それから音也は
経験値の高いトキヤに対して
焦りを感じ始めます。

 

実はこれ、仕方がないんです。
だってトキヤはHAYATOとして
早乙女学園の誰よりも芸能活動を
早くやってました。

 

だから現場での振る舞いも
番組での役割も経験値が高くて
当たり前なんですよね。

 

でも音也はこの事実を知らないから
一緒にデビューしたはずのトキヤだけが
どんどん先に進んでいるように
感じてしまうんです。

 

そしてある日、
七海とトキヤが2人でいるのを目撃し
逃げ出してしまう音也。

 

七海が音也に
「悩んでるなら話してほしい
音也には音也の良さがある」と語ります。

 

それに勇気づけられて
吹っ切れた音也は
七海に「好きだ」と告げます。

 

まさかのここで告白!
でも後のゲームに繋げるためには
仕方ないんです!

 

もちろん七海に断る理由などあるはずもなく
2人のはこっそりとですが、
交際を始めることになりました。

 

AA・SSに繋げるための立派な
アフターストーリーでした。

 

さてさて本編に戻って
12月以降の音也と七海です。


1月

 

ダンスパーティー後、
もちろんシャイニーに呼び出されます。

 

シャイニーはもちろんお怒りで
いつものふざけた様子はありません。


普通に日本語話してるシャイニーって
怖いですよね。

 

シャイニーの言い分としては、
「今まで校則を破った人は退学にしてきた。
ただ面と向かって反抗してきた、
その根性に免じて退学は
音也か七海、どちらか1人でかまわない」と。

もちろん音也は反抗します。

 

「自分たちは間違ったことはしてない。
今まで1人だったし、
友達に嫌われたくなくて
人当たり良くしてたとこもある。
でも七海は側にいて見守ってくれてた。
七海がいてくれるから、
これだけの勇気をもらえる。
もう1人になんて戻れない」と。

 

それならばこれからシャイニーが
音也に課す、地獄の特訓に耐え、
卒業オーディションで優勝すれば
2人の交際は不問にする。

 

だが、もしできなければ
この業界から追放する。


どこかでデビューしようとしても
必ず追いかけて潰すと、
かなり恐ろしいことを言われます。

 

音也と七海の答えは、
もちろん挑戦する。
夢も恋も諦めないと、
2人の闘いが始まります。

 

まずは七海。


プロでも1ヶ月かかる課題をやらされ
その間音也には会えません。

 

しかしシャイニーの予想を超えて
七海はその課題をたった7日で終わらせ、
音也に会いに行きます。

 

すると、音也はなんと


校舎の壁を登っているではありませんか!!

 

言ってる意味わからないと思いますが
文字通り、3階建ての校舎の壁を
命綱なしで登りきるのが
音也の課題です。

 

なにもできずに歯がゆい七海に対して
シャイニーが言います。


「音也は過剰なまでに正義感が強く、
見守っている人の気持ちがわからない。
1人で突っ走り、やがて置いていかれる。」

 

デビュー時から彼女がいて、
それを隠さないアイドルに
未来はないと話します。

 

そりゃそうですよね。
音也なら隠さずに堂々と彼女がいます。

って公表しそうです。

 

そして七海から今、
音也に別れを切り出すなら
2人とも許してやると言われます。

 

シャイニーの言葉に怯えた七海が
音也に別れを切り出そうとすると、
音也は
「聞かない!絶対に諦めない」と言います。

 

2人で乗り越えると
約束したことを思い出し、
再び音也を信じると決めた七海は
屋上で音也を待ちます。

 

音也なら必ず登ってきてくれると。

 

そして音也は無事に登りきり、
今回の試練は乗り越えることができました。

 

シャイニーの言う通り、
音也は本当にまっすぐなんです。
どんどん前へ突っ走っていく。
そして七海は音也に引っ張られながら
前へ進んでいきます。

 

この時の2人って
隣り合わせで手を繋いで歩いてると言うより
音也に引っ張られて走る七海ってイメージ。

 

だからこそシャイニーの
いつか置いていかれるって言葉が
七海には沁みてしまったんでしょうね。

 

いや〜、青春!


2月

 

音也はまだシャイニーからの
地獄の特訓中です。

 

なかなか2人っきりで会えない中、
特訓の合間に
卒業オーディションの曲を作っていきます。

 

しかしそこは恋の暴走機関車・音也。
ちょっとしか会えない隙にも
イチャイチャすることは忘れません。

 

レコーディングルームで音也が首筋に
シルシ(キスマーク)をつけて、
寂しくなったらこれを見てとイチャイチャ。

 

いや、ここ学校やぞ!
と言いたくなります。笑

 

2月の一大行事、バレンタインデーには
音也がヒマラヤでの
ビッグフットとの闘いを終えて
無事に帰国します。

 

ちょっと意味がわからないですが、
ビッグフットとの闘いの詳細は
メモリアルで読めます。

 

もちろん七海は手作りチョコ渡しますよ!
音也たいへん喜んでおりました。

 

その後、授業の一環で
音楽番組の見学に音也と七海が当選します。

 

この番組、HAYATOが出演していて
なんと七海が入試で提出した曲を
サプライズでHAYATOが披露してくれます。

 

しかもHAYATOに呼ばれて
直接お話するなんていうスーパーラッキー。

 

とても良い曲だったから専属の作曲家に
なってほしいなんてHAYATOから
言われちゃいます。

 

しかし、これを見ていた音也が
突然乱入してきて
「触るな!七海は俺のものだ!
誰にも渡さない!!!」
とまさかの生放送で言ってしまいます。

 

その後は2人で
仲良く手をつないで帰りますが、
さすがにまずいのではないかと
七海は不安になります。

 

しかし音也は、
全世界に向けて七海が
パートナーだと宣言できて良かった
と満足気。

 

案の定、翌日シャイニーに呼び出されます。

 

デビュー前から女がいるアイドルなんて
話にならないと。

 

その言葉に対して音也は
「それでもビッグアイドルになれたら、
恋愛禁止なんて
馬鹿げた校則だってわかるだろ?」と。

 

音也がシャイニーに
校則を撤廃させるために
わざと生放送で彼女がいると
宣言したということです。

 

音也は本当にやることが大胆で
それでいて自信に溢れてますね。


自分ならできる、
七海と2人でなら乗り越えられるって
心の底から信じてないと絶対にできません。

 

それならばとシャイニーも条件を出します。

 

音也がデビュー後半年で
ミリオン達成したら校則は撤廃する。

 

デビュー後1年以内に
ミリオン達成できなかったら
芸能界から追放する
という約束を2人は交わしました。

 

なんか音也、
どんどん条件つけられてるけど
本当に大丈夫!?
と心配になるのが音也ルートの醍醐味です。

 

3月

 

HAYATOとの生放送後、
七海と音也に対するいやがらせが
増加します。

 

今まで恋愛をして退学になった人たちの
友人たちは、
そりゃ快く思わないわけです。

 

どうしてあいつらは退学にならないのかと。

 

でも音也はそれも予想してました。


気にせずに胸を張ってればいい。
自分たちは悪いことはしてない。
自分がいいと思うことを
どんどんやればいい。


そうすれば、
シャイニーも考え直してくれると。

 

そして卒業オーディションの練習中に
施設のみんなから
シルバーアクセサリーをもらったよと
見せてくれます。

 

少ないお小遣い集めて
みんながプレゼントしてくれたと
とても嬉しそうに語るのです。

 

いよいよ卒業オーディション当日。

 

ここで事件発生。


控え室から音也の
衣装とアクセサリーがなくなっていました。

 

音也と七海を快く思わない人からの
いやがらせでしょう。

 

こうなることを予測してなかった
自分の責任だと音也は自分を責めます。

 

でもいやがらせなんかに負けたくない。
完璧な状態で出場したいから
探すのを一緒に手伝ってと。


2人で時間いっぱい探しますが、
なかなか見つかりません。

 

すると準備ばっちりのトキヤに遭遇。


まだ着替えてなかったのか。
ちゃんと出場して、
しっかり自分に負けなさい。

男子生徒が屋上にあなたの
衣装を持って行くのを見かけたよと
教えてくれます。

 

トキヤなりの優しさと心配です。
何だかんだでトキヤは音也を心配し、
言葉はキツイですが気にかけています。

 

そして音也もそんなトキヤの優しさに
気づいており、
トキヤと音也は意外と
仲良しコンビなんです。

 

トキヤに教えてもらった通り、
衣装とアクセサリーは屋上にありました。


それから急いで着替えて
卒業オーディションの会場へ。

 

卒業オーディションのステージで音也は、
「愛があるからこそ、
辛いことも悲しいことも
乗り越えられる。
だから聞いてほしい。」と話し、
音也と七海 2人の愛がこもった歌を

披露します。

 

結果はもちろん優勝です。

 

恋愛エンド

 

オーディション後、
調子に乗った音也は
ステージ上で七海にほっぺにチュー。

 

今回ばかりはシャイニーも
大目に見てくれました。

 

それから卒業式後
教室で音也と会い、話しをします。


出会えて良かった、
パートナーになり、
恋人になれて本当に良かったと。


2人だからこそ乗り越えることができたと。

 

すると音也から教卓の中を見るように
言われます。
見てみると、中には手紙が。

 

これからもずっと七海の歌を歌い、
七海を愛していくことを約束した
誓約書でした。

 

とっても粋なことしますねー!


すごく素敵で音也らしいです。


形として
2人の愛を残したかったんでしょう。

 

そしてカーテンに包まれてキス。

 

あとは2人で即興ソングを歌い、
愛を紡いでいきました。
2人だからこそできることで、
2人はこれからも
ずっと愛を歌っていくのでしょう。

 

大恋愛エンド

 

卒業オーディション後、
2人はシャイニーに呼び出されます。

 

そこでシャイニーの
過去の恋愛について話を聞くことに。

 

シャイニーには昔、愛する女性がいた。


でもシャイニーのデビューを知った彼女は
自分から身を引き、
以降2度と会うことはなかったと。

 

恋と夢、
どちらかを選ぶことができなかったと
後悔しているシャイニーは、
自分のような悲しい思いを
生徒たちにさせたくなかった。

 

だから最初から恋愛をできない環境にして
できる状況になるまでお預けにしていた。

 

でも音也と七海を見ていて、
恋と夢、どちらも勝ち取るという選択肢も
あったと気付かされた。

 

シャイニーが言うには、
音也1人ではあの歌は歌えなかった、


七海の曲だからこそ
音也はあれだけの歌が歌えたのだと。

 

音也と七海の愛を認め、
2人なら大丈夫だとシャイニーの
想いが語られるシーンです。

 

厳しい試練を2人に課したのは
プロになるとこれ以上に厳しい現実があり、
心配する気持ちと
2人ならきっと乗り越えるという信頼ゆえ
だと私は感じました。

 

そしてシャイニーからご褒美に
プロになると忙しいからと
旅行券をもらいました。

 

さっそく2人っきりで
お出かけします。

 

満員電車の中で、
一生懸命 七海を守ろうと音也が
頑張るシーンが可愛らしくて
私は大好きです。笑

 

そこで音也は七海との出会いを語ります。

 

実は入学式前に2人は会っていたんだよと。

 

早乙女学園の入試の日に
自分へ頭が悪いからと
自信をなくしていた音也。

 

しかし七海が転びながらも
一人で一生懸命、
雪の積もる坂を登りきっていたのを見て
とても勇気をもらった。


おかげで入試も頑張れた。

 

だから入学式の日、
電車で見たときから
話しかけようと決めてたと
教えてくれました。

 

電車に乗って2人がたどり着いた先は海。

 

音也の闇を切り裂き、
輝かせてくれた七海。

 

七海に向かって音也は
必ず大スターになる、
七海も音也が輝ける歌を作り続けると
2人は誓い合います。

 


アフターエピソード

 

大恋愛エンド

 

卒業式のあとの旅行後、
恋人になってからの初デートに行く2人。


近くのショッピングモールに行きます。

 

色々なお店を見ながら
子どものころの夢を語る音也。

 

昔はロボットのパイロットになりたかった。
でも今はアイドルになりたいから、
その夢を叶えるのは無理だねと。

 

すると七海が、
アイドルになって有名になれば
ロボットのパイロットの役がくるかも。


それを見た子どもがアイドルに憧れれば
それはスゴイことだねと。

 

アイドルは様々な夢を叶えられる夢だねと
2人で語り合います。

 

楽器屋を見てみると
音也の憧れのギターがあり、
もっと有名になったら
あのギターを買いに来ようと約束します。

 

そして隣のお店には
ウェディングドレス。


これを着た七海はかわいいだろうなと
妄想する音也も見れます。

 

それから2人で中華まんを買い、
半分こにして食べます。

 

卒業後は早乙女学園の寮を出て
事務所の寮へお引越し。


せっかくだから新生活の寮を見に行こうと
2人で行きます。

 

楽しかった学園での生活が
あっという間に終わり、
少し寂しくなる2人。

 

新しい生活を始める前に
早乙女学園へ行き、
思い出を語り合います。

 

卒業して、本格的にプロへの道を歩き始め、
もう子供じゃいられないと感じています。

 

学生の時に
初めて2人っきりで
お弁当を食べた場所に行きます。

 

音也はあまり裕福ではないし、
育ち盛りでよく食べるから
いつもお昼ご飯を食べた後も
物足りなさそうにしてたことに
七海は気がつきます。

 

お世話になってる音也のために
何かしてあげたいと思っていたから
お弁当を作っていき、
初めて2人っきりの昼食時に
渡しました。

 

音也はもちろんとっても喜び、
それからは

七海がお弁当を作って行った時には
音也がお礼に

七海にジュースをおごるようになったそう。

 

七海がお弁当を作ってくれたのが
本当に嬉しかったんだよと音也は語り、
それからは屋上で
初めて一緒に歌ったときのように歌いあい、
愛を語り合います。

 

ちなみにキスシーンが新しいスチルで
見られるので、
ぜひここまでプレイしてほしいです!

 

恋愛エンド

 

早乙女学園を卒業後、
学園で音也と一緒に練習をしていました。

 

懐かしくなった2人は
もう一度学園内を探検することに。

 

そこで思い出す出来事がありました。

 

入学式から少しが過ぎたころ、
なぜだか音也が元気ない日が続きます。

 

入学式の日の自己紹介で
音也の誕生日がもうすぐだと知っていた
七海、トモちゃん、真斗、那月は
サプライズで音也の誕生日パーティーを行い
元気を出してもらおうと計画。

 

着々と準備を進めて、
誕生日当日。

 

プレゼントを買いに行ったり、
音也に内緒で計画を進めていたせいで
みんなから距離を置かれてると勘違いした
音也は、
サプライズパーティーが始まっても
教室に来てくれないし、
連絡もとれませんでした。

 

心配した七海が探すと
屋上で寂しそうに1人で歌う音也を発見。

 

せっかくの誕生日に
こんなに寂しい思いをさせてしまったと
反省した七海は
急いで教室に音也を連れて行き、
サプライズパーティーだったと説明します。

 

事情を知った音也はすごく喜び、
元気がなかった訳を話してくれます。

 

実はギターの弦を買いたかったから
お昼ご飯を減らして節約していた。
でもそうするとお腹が空いて、
元気が出なかったんだと。

 

おわかりの通り、
音也はけっこう食いしん坊なんです。


育ち盛りのお年頃ってこともあるし、
食べることがもともと好きなそうです。

 

ちなみにギターの弦は
七海が誕生日プレゼントで
たくさんあげたので、
音也も大変喜んでいました。

 

お次は屋上での思い出。


ゴールデンウイーク初日、
音也と七海は学園で練習中。

 

張り切って練習していると
やっぱりお腹が空いてきます。

 

すると音也が七海を連れて屋上へ。


屋上に行くとちょうどシャイニーが
ヘリから降りてきたところでした。

 

この時間になるとシャイニーは
いつもここに降り立つんだよと話す音也。

 

そこからシャイニーのところに駆けて行き
「流れのミュージシャンです!
一曲聴いてください!」と、
いつものように七海と2人で曲を披露。

 

気に入ったシャイニーが
おひねりで500円くれました。

 

その500円でパンと飲み物を買い、
2人で分け合って食べました。

 

音也と七海のカップルって
私はすごくお似合いだと思うんですよ。

 

音也と一緒にいる七海が
すごく年相応の女の子で、
のびのびといられてるんですよね。

 

それは音也の穏やかな優しさと
まっすぐに愛を伝える素直さだからこそ
できることだと思います。

 

それでいて2人とも大人ぶらずに、
一緒に成長していってるんだなと
感じられて、
この2人だからこそ成立する
青春溢れる恋愛模様が大好きです。


スペシャルエピソード

 

友情エンド

 

トキヤ目線で、
W1のユニット名が決まった日のこと。

 

夜、ベランダで星を見てると
隣の部屋から音也が出てきます。

 

そこで2人はお互いのことを話します。

 

音也は

「自分とトキヤは全然違う。
だからこそ自分はトキヤのことを
尊敬しているよ。
これからは2人で頑張って
ビッグアイドルになろう!」と。

 

トキヤにとっても、
音也の未来を、前を見続ける姿勢は
自分にはないものだと。

 

お互いに足りないところは補い合い、
一緒に成長していこうと話します。

 

何だかんだで仲良しのこの2人も
本当に良いコンビですよね。

 

大恋愛エンド

 

アフターエピソードで行った
ショッピングモールにお買い物に行く2人。

 

初デートで見たドレスが
赤のドレスに変わってるのを発見します。

 

ドレスの色まで音也が覚えてたことに
七海は驚き、
男の子でもドレスに興味あるんだねと。

 

音也は七海との結婚式を連想していたので
少し恥ずかしがりながらも
赤のドレスも七海には
似合いそうだなと話します。

 

そしてトップアイドルになったその時まで
待っててねと。

 

恋愛エンド

 

トモちゃん目線で、
卒業後のある日のお話。

 

久しぶりに七海に会いたくなり、
七海の部屋に遊びに行きます。

 

お互いの近況を話していると
音也もやって来ました。

 

音也と七海、2人でお茶の準備を
しているのを眺めてたトモちゃんは
まるで新婚さんみたいと話します。

 

七海の部屋にいつも来ているかのように
カップの場所などがわかっている音也。

 

2人の仲睦まじい様子に
いつか自分もそういう人に出会いたい
と感じるトモちゃんのお話でした。

 


☑️Repeat LOVE 音也ルートの感想

 

記事の合間に色々と
個人的な解釈を書きましたが、
音也は言葉では伝えきれないほどの
愛を持ち、
それを伝える方法として歌を歌います。

 

そして七海と出会い、
2人だからこそ
歌える愛があることを知ります。

 

だけど2人が両想いになるには
校則が邪魔をする。

 

愛を伝え合うのは悪いことじゃないと
自分を信じて疑わない音也は
七海と2人で校則を乗り越えていく。

 

Repeat LOVE の音也は
まだまだ子どもで、
危なっかしいところばかりです。

 

だからこそ七海と2人で
どんどん成長できるし、
これからも成長し続けるのでしょう。

 

そんな音也の姿は輝いていて
いつか太陽になるその日まで、
2人は愛を乗せて歌い続けていきます。

 

初めてやったときは
正直あまり好きなお話ではなかったです。

 

展開としては王道で、
試練に立ち向かうヒロインと主人公。

 

音也もどうしてそんなに七海が好きで
執着するのか
イマイチ読み込めていませんでした。

 

でもうたプリのコンテンツが大きくなり
音也という1人の人間が
私の中でしっかりと実体を持つようになって
改めてやってみると、
すごく心情が移入できて
一緒に苦しんだり、
喜んだりできました。

 

なぜvitaへの移植版を出すのかなと
思っていましたが、
うたプリというコンテンツが広がり
たくさんの人に知ってもらった今だからこそ
もう一度プリンスたちの原点を
知ってもらえる良い機会だったと
今なら思えます。

 

プリンスたちがなぜアイドルを目指し、
アイドルとなるための1番最初の道のりが
描かれてる
うたの☆プリンスさまっ♪
Repeat LOVE 』。

 

ゲームとしてのボリュームは
ものすごいし、
プレイして損することは絶対にありません!

 

うたプリ、アニメしか知らないあなたも
最近うたプリのゲームやってないあなたも
ぜひぜひプレイしてみてください!

 

彦根@滋賀県 観光してみた!

 

 

みなさん、こんにちは。

 

今回は前回・前々回のつづき、
滋賀県旅行の最終日・彦根観光について
書いていきます。

 

今回の旅行のメインは
ユニバーサルスタジオでしたが、
去年の大河ドラマ直虎さまの影響もあって
せっかく大阪まで行くなら
彦根城も見て帰ろう!ということで
この旅行プランができあがりました。

 

旅行会社のパッケージツアーじゃ
ここまで自由な旅行プランは
作れないから、
やっぱり自分で旅行の経験値を積んで
プランを作れるってのは良いですね!

 

☑️彦根@滋賀県の観光

 

f:id:yakizakanateisyokun:20180615223207j:image

 

旅行最終日、5/27は
8:30ごろにホテルがある近江八幡を出発。

 

というのも帰りの新幹線が
14:27に京都を出発。

 

13時過ぎには京都駅に到着しておきたいから
逆算すると、
12時ごろには彦根
出なければなりませんでした!

 

バタバタだーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

でも大丈夫!


なんと彦根城彦根城博物館
8:30から開いてるんです!

 

朝から観光できるので、とっても便利です!

 

近江八幡から彦根へは
長浜まで行ったのと同じで
JR琵琶湖線新快速に乗ります。

 

彦根米原の手前なので
車両が切り離される心配もなし!

 

それでは彦根城の見学レポをどうぞ!

 

✔️彦根城の見学

 

彦根駅の周辺はお店もけっこうあり、
お土産屋さんもあるので便利です。

 

彦根駅から彦根城へは徒歩で15分

 

意外と時間かかります。

 

歩くのもちょっとしんどいなー
という方にオススメなのが
彦根ご城下巡回バスです!

 

巡回バスのHPはこちら↓
http://www.hikoneshi.com/jp/access/bus

 

こちらは彦根駅を出発し、
主要な観光地に止まる
まさに観光客向けのバスです!

 

しかもバス車内にガイドさんがいるので、
ガイドさんによる説明を聞きながら
目的地に行けますよー!

 

しかもしかもこのバス、
1日乗車券が売っててとってもおトクです。

 

通常だと1回のバス代が210円


しかし1日乗車券は1日乗り放題で300円


しかも観光地の割引にも使えます…!!

 

めっちゃおトク!


ってことでもちろん買いました。


購入はバス車内でできるので、
乗ったらすぐにバスの運転手さんに
1日乗車券くださいと言いましょう。

 

バスに揺られながら10分弱で
彦根城へと着きます。

 

お城の敷地内にバス停があり、
これはほとんど歩かずに
天守閣まで行けるのかと期待しました。

 

しかし、現実は甘くありません

 

とりあえずお城の入場券を購入。


今回は天守閣と博物館、玄宮園
セットになってる入場券を買いました。

こちらは1200円。

 

もちろん巡回バスの1日乗車券で
1割引になるので必ず出しましょう!

 

入場券の購入窓口の近くに
博物館があるので、
先に博物館に行ってきました。

 

入り口に、なんと、


菅田将暉さんのサインがー!!!

 

2017年の大河ドラマ井伊直虎』に出演した
縁で博物館に来ていたそうです。

 

できればサインより生 菅田将暉
見たかったですが、
ありがたく拝ませてもらいました。

 

博物館の中はとてもキレイで、
朝早かったこともあり
人も少なくゆっくり見学できました。

 

1時間ほど見学してから
いよいよ天守閣へ…!

 

これがまたすんごい階段!


山道にちょこっと整備された階段が
続くので、とってもシンドイです。

 

階段の入り口には杖も用意されてるので、
必要なら借りていきましょう。

 

途中にお土産屋さんもあり
飲み物も買えるので、
休憩しつつゆっくり登るのもいいでしょう。

 

やっっっと天守閣の入り口に到着。

 

さすがに上のほうなので眺めは良いです。

 

しかし、まさか天守閣が修理中とはー!

 

f:id:yakizakanateisyokun:20180615223317j:image

ひこにゃんが合成みたいだけど違います。笑


知りませんでしたが、
中には入れるのでラッキーでした。

 

✔️元祖ゆるキャラ ひこにゃん登場

 

しかも10:30には天守閣前の広場に
ひこにゃんが登場するとのこと。

 

見たい…!

 

天守閣に到着したのが10:15過ぎだったので
先に天守閣の見学に行くことになりました。

 

なぜか天守閣に入る前に
記念撮影がしてもらえます。


とっても小さい写真は無料でもらえるので
せっかくだから撮ってもらいましょう。

 

いざいざ天守閣ー!

 

彦根城天守閣は木造のままなので、
当時の様子がすごく感じられます。

 

そして木造の天守閣につきものの
まるでハシゴのような階段があります。

 

これね…めっちゃ怖いんですよ

 

登るのはまだ良い!

 

でも降りは本当に怖い!

 

階段として降りるのか
ハシゴとして降りるのか
究極の選択です。

 

しかもこんな日に限って
うっかりワイドパンツを履いてきた私は
自分を呪いました。

 

デニムだから裾も捲れないし、
でも手は手すりから離せないしー!

 

どうか皆さまはワイドパンツだけは
履かないでください。

 

恐怖に震えながら
やっと天守閣から降りた私たちは
急ぎ天守閣前広場へ!

 

人だかりができている(´⊙ω⊙`)

 

早速人だかりに混じって
ひこにゃんの登場を今か今かと
待っていました。

 

すると黄色い歓声が…!!!

 

f:id:yakizakanateisyokun:20180615223429j:image

 

ひこにゃんの登場ですー!

 

アイドルばりの黄色い歓声でしたよ!

 

それから30分間
ひこにゃんのパフォーマンスがあるとのこと。

 

いざ見てみると
パフォーマンスというよりかは撮影会。

 

ひこにゃんがポーズを決めながら
ゆっくり動くのを好きなだけ撮るみたいな。

 

ところどころ、
ひこにゃんがギャグっぽいことするので
面白いんですよ!

 

しかもかわいい!!!

 

f:id:yakizakanateisyokun:20180615223525j:image

f:id:yakizakanateisyokun:20180615223545j:image

 

私たちは時間がなくて
10分ほどしか見れませんでしたが
すっかりひこにゃんの虜になりました〜!


(この後、お土産屋さんで
ひこにゃんの置物を購入した私。)

 

そして苦労して登ってきた階段を
どんどん降り、
バス停近くのお土産屋さんで
大量のひこにゃん土産を購入しました。

 

こちらでは

近江牛コロッケやどら焼きなどもあり、
食べ歩きもできますよー!

 

さぁ、バスに乗って帰ろうと思ったら…


バスがない( ゚д゚)

 

実は彦根ご城下巡回バスは
1時間に1本しか走ってません。

 

なので利用するときは
必ずバスの発着時刻を確認しておきましょう!

 

じゃないと私たちみたいに
一日乗車券買ったのに
1回しかバスに乗れないという
無駄な悲劇を生みかねませんので!笑

 

今回は残念ながら
時間がなくて玄宮園は見られませんでした。

 

彦根城もゆっくりと見学できなかったし…。

 

彦根城見学には半日ぐらいあると
ちょうど良いと思うので、
これから旅行プラン立てる方は
参考にしてください!


さてさてこの後は無事に京都駅に着き、
新幹線に乗って福岡へ帰りました。

今回の旅はこれでおしまい。

 

6月は予定なしですが、
7月は待ちに待った
アイドリッシュセブンの初ライブです!

 

参戦するみなさま、
共に夢のような時間を過ごしましょー!

 

長浜@滋賀県 観光してみた!

みなさん、こんにちは。

 

今回は前回の続き、
滋賀県旅行の記事をあげていきます!

 

さて、前回は最寄り駅から
徒歩25分の蜃気楼 信長の館を訪れました。

 

昼過ぎに安土を出発した私たちは
長浜へと向かいました。

 

f:id:yakizakanateisyokun:20180608143923j:image

 

☑️長浜@滋賀県の観光

 

✔️長浜観光

 

安土から長浜は電車で約40分。

 

長浜駅安土駅と違い、
新快速が止まります。

 

なので新快速に乗り換えましょう。

 

いざ新快速に乗ってみると…


何やら途中の駅で電車を切り離すそうです!

 

実は長浜駅まで行く電車は
前4両だけなんです!

 

米原駅という駅での切り離しになるので、
長浜に行く人は事前に前4両に乗っておきましょう。

 

私たちはちょうど4両目に乗っていたので、
車両を切り離す瞬間に立ち会えました!


座ってたので見えなかったんですが、

出発するとさっきまで着いてきてた車両が
着いてきてない!!

という不思議な体験ができました\( ˆoˆ )/

 

電車に乗ってみるとわかるんですが、
米原から長浜の間にある駅って
すごく小さいんです!

 

こりゃ電車が4両になるのも納得。

 

いざ長浜駅に着いてみると、
駅の隣にスーパー、
お土産屋さん、飲食店もあり、
思ったよりも便利です。

 

✔️長浜城

 

今回は長浜城を見学するために
長浜へと立ち寄りました。

 

長浜城は駅から見えるところにあるので、
迷わずにたどり着けると思います。

 

長浜城豊公園という
むっちゃ広い公園の中にあるので、
長浜駅から行く場合は
迷わず公園の中に入っちゃいましょー!

 

公園をどんどん進んでいくと…

 

サルがいました∑(゚Д゚)

 

 

長浜といえば秀吉が過ごした場所だから
秀吉にちなんでサルを飼育してるんでしょうか…?

 

しかし学校の飼育小屋を思い出します。笑

 

そしてサルめっちゃぐうたらしとる。

 

これはぜひとも写真撮ってくれば良かった…!

 

長浜城を訪れる際は
ぜひおサルさんも見てあげてください!

 

どんどん進むと、
いざ長浜城到着ー!!!

 

f:id:yakizakanateisyokun:20180608143959j:image

 

階段も坂道もほとんどないので、
楽に辿り着けるのが素敵です!

 

長浜城と一緒に歴史博物館があるのは
事前にリサーチ済みでした。

 

しかし歴史博物館が見当たらないから
とりあえず先にお城見学しようと思ったら
長浜城の中が歴史博物館になってる
タイプでした。

 

なので、
お城見学も博物館も入り口は同じです

 

博物館は5階建てで、
1階が受付とミュージアムショップ、
2階と3階が展示室、
4階が茶室、
5階が展望台となっています。

 

3階まではエレベーターで行けるので、
前半の安土攻略により足がガクガクの我々にはありがたかったです。

 

まぁ3階より上は結構ハードな階段でしたけど!

 

でも展望台から見る景色はすごくキレイでした!

 

長浜城は琵琶湖の沿岸にたっているので、
まるでオーシャンビューです!

 

こりゃー良い眺めなので、
秀吉も満足したでしょうねー!

 

また長浜城付近には戦国時代の名所が
たくさんあります。

 

賤ヶ岳古戦場や姉川古戦場、
関ヶ原古戦場も見えるし、
彦根城佐和山城跡も見えるんです!

 

見えると言っても、
あー、あっちにあるんだなー
ぐらいですけど、
もしかしたら秀吉の時代には見えてたかもしれないし、
戦国時代は本当にここで歴史が動いてたんだなと思えるくらいに
歴史的な名所がたくさんありました。

 

1階のミュージアムショップにも
結構珍しいものが多かったです。

 

割と書籍がたくさんあって
オリジナルで作ってるのか、
値段も格安なものがありました。

 

私も『城のしおり』という本を購入。

 

f:id:yakizakanateisyokun:20180608144116j:image

なんと一冊、200円


全国のお城の情報が載ってて、
最寄り駅や入館料も書かれてます。


ちょっとしたガイドブックみたいなものが
まさか200円で買えるとは…!

 

早速次の旅行の行き先を決めるのに
役立てといと思います!


長浜城を出た後はもちろん琵琶湖を見に行きました。

 

初めて琵琶湖を見たんですが、
本当に海みたいでしたねー。

 

まぁ湖と海の違いって、
淡水か海水かなんでしょうけど
ちょっと感動しました!

 

もともと海を見るのは好きなので
こんなに広い湖の近くで暮らすのも
素敵だなと秀吉を羨ましく思ったり…。笑

 


と、今回は前半の安土攻略により
だいぶHPが削られていたので、
長浜城見学だけでホテルに戻りました。

 

しかし長浜駅にはほかにも
観光地あるので、
ぜひぜひ訪れてみてください!

 

最後にちょっとオマケで。

 

長浜駅まで行く電車は4両しかないと
お話しました。

 

もちろん長浜駅を出発する電車も
4両しかありません。

 

なので座りたければ早めに駅に行くことを
オススメしますが、
米原駅で車両がまた引っ付くので
慌てなくても大丈夫です!

 

引っ付いた車両に乗れば
だいたいは座れるみたいなので。

 

なので、
安心して長浜観光を満喫してくださいね!

 

安土@滋賀県 観光してみた!

みなさん、こんにちは。

 

今回は前回のつづき、
滋賀旅行について書いていきます!

 

今回の旅行のメインは
実は滋賀観光じゃなくて、
ユニバーサルスタジオだったんですけどね!

 

まぁでもユニバーサルスタジオが
楽しいのはわかってるし、
私よりみんなのほうがむしろ詳しいだろうから、ユニバーサルの記事は書きません!笑

 

一言だけ!
やっぱり楽しかった\( ˆoˆ )/

 

☑️安土@滋賀県の観光

 

5/26にユニバーサルスタジオを出発して
お昼前には滋賀県に到着。

 

✔️安土観光

 

まずは安土に行ってきました!

 

近江八幡から安土は一駅なんですが、
安土は普通電車しか止まりません。

 

そして普通電車は40分に一本しか来ませんので、
行きと帰りの電車の時間は事前に調べておきましょう。
じゃないと駅で大幅な時間ロスにつながりま

す!

 

いざ安土に到着!

 

全然人いないし、駅めっちゃ小さい!

 

ただ駅は改装したばかりなのか
キレイでした。

 

今回安土に行った理由は
『信長の館』という資料館があるらしく
そこを見学したいと思ったので、
立ち寄りました。

 

一応HPもあるんですが…


http://www.azuchi-shiga.com/n-yakata.htm

 

なんか古めかしい!!!


かなりレトロなHPとなっており、
詳しい情報は得られませんでした。

 

でも口コミなどでは評判が良いので
行ってみましたよ!

 

✔️信長の館ってどんな所?

 

今回訪れた信長の館。

 

最寄り駅の安土駅からは徒歩25分です。

 

…25分!!?

 

遠すぎますが、仕方ありません。

 

ということで実際に歩いてみました。

 

道はわかりやすいです。

 

安土駅の下に観光案内所があり
地図がもらえるので、

まずは地図をゲットして出発しましょう。

 

いざ歩くと、駅前を通り過ぎたら
周囲を田んぼに囲まれた道を
ひたすら歩きます。直線の道です。

 

ぶっちゃけ信長の館、見えてます。

 

ただ見えてるのに、なかなか近づきません。

 

安土駅からの道の半分以上は
見えてるのに近づかない、
蜃気楼状態が続きます。

 

いざ、なんとかたどり着いてみると
建物がいくつかあり
どれが信長の館なのかで迷います。笑

 

信長の館は文芸の郷という敷地の中にあり
いくつか施設があるんです。

 

やっとこさ見つけ出して、入館。

 

今回は同じ、文芸の郷の敷地内にある
安土城考古博物館との共通券を買いました。
金額は900円。

 

入ると早速VR安土城シアターというもので
宣教師フロイスの目線から見る安土城
というものを拝見しました。


上映時間は15分。

 

25分歩いた身としては
すぐに座って休めたのはありがたかった…。

 

正直こんなところでVR体験できるとは
思わなかったですし、
映像の内容も面白かったです。

 

最近できたものなのでしょうね!


博物館や資料館でよくある映像は
ちょっと古くさくて
あんまり見る気しないんですが、
こちらの映像はキレイなのでオススメです!

 

そして目玉の安土城天守の再現を見ました!

 

信長の館の展示物の8割はこれです。


スケールも大きくて、もうね真っ金金!!!

 

しかもフラッシュ焚かなければ
写真撮影もOKなんです!

 

階段登ると天守の6階部分が見学できます。


すごくキレイですし、
ここに信長が座ってたのか…とか
妄想もできちゃいます。

 

ただ私だったらあんなに真っ金金のお部屋
落ち着かないけどね!笑

 

展示物の8割が天守の復元。
1割はVR安土城シアター。
残りの1割は献立の復元です。

 

この献立。
家康が安土に来た際に明智光秀
接待役をしていて、用意したものです。

 

この接待を信長が気に入らなくて
光秀を責めたことにより
本能寺の変が起きた
ってよく言われてます。

 

この献立、しっかりと復元されてて
どれも美味しそうでした〜!

 

私自身、食べることが好きだから
献立の復元って興味深いし
食事は生活の一部だから
歴史に興味ない人でも楽しめると思います!

 

そしてこの信長の館。

ミュージアムショップも充実してて
ここでしか見かけないお土産も
たくさんありました。

 

私は限定の栞を買ったんですが、
袋の信長くんがかわいかったです

f:id:yakizakanateisyokun:20180604150628j:image

 

 

✔️安土城考古博物館ってどんな所?

 

信長の館で共通券を購入したので、
安土城考古博物館にも行ってきました。

 

あんまり古い歴史には興味ないんですが、
せっかく片道25分もかけて歩いたんだから
ということで見学。

 

中の展示物は意外と面白かったです…!!!

 

どの展示もキレイにまとめられてたし、
実際に手で触って体験できる展示物も
多かったです。

 

これは子連れでも楽しめると思います!

 

 

安土、寂れてるなと侮っていました…。


どちらの資料館も本当に良かったので
ぜひ訪れてみてください!

 

✔️オススメの行き方

 

今回私たちは安土駅から歩いて行きました。


が、正直かなりしんどかったです。

 

1番オススメなのはやっぱりです。


道もわかりやすいし、駐車場も広いので
旅行者でも難易度は低いと思います。

 

でもレンタカーわざわざ借りるのもなー
って人も多いと思います。

 

そこでオススメなのがレンタサイクル!!

 

実は安土駅の周りには
レンタサイクルがたくさんあるんです!

 

というのも安土城址も駅から徒歩25分。
信長の館は安土城跡と反対方向にあり、
駅から徒歩25分。

 

どう考えても徒歩でどちらも観光するのは
不可能なんですよね…。

 

今回私たちは安土城址に行く気は
最初からなかったし、
以前、長野旅行の際にレンタサイクルして
ひどい目にあったので
徒歩を選びました。

 

しかし実際に歩いてみると、
道のりがめちゃくちゃ平たんなんですよ!

 

しかも人が歩いてないから
がんがん歩道走れる!

 

そして自転車なら駅から約10分

大幅な時間短縮につながります!

 

レンタサイクルのお値段は確認してなかったのですが、
そんなベラボーに高いことはないと思います。

 

なので、安土では大人しくレンタサイクルをしましょう。

 

 

さてさて、想像以上に
安土観光は面白かったです!

 

今回行ったところ以外にも
観光名所はたくさんあります。

 

滋賀に訪れた際には
ぜひとも安土に足を運んでみてください!

 

次回は長浜観光の感想を
あげていきます!

ホテル ニューオウミ@滋賀県に泊まってみた!

みなさん、こんにちは。

 

5/25〜5/27に大阪と滋賀に
二泊三日で行ってきました〜。

 

今回の予定は
5/25に朝 小倉から新幹線で出発。


昼前にはユニバーサルシティに到着し、
ホテル近鉄 ユニバーサル・シティに一泊。

 

5/26は大阪から新快速に乗り、
滋賀の近江八幡へ。


ホテルは近江八幡駅から徒歩1分の
ホテル ニューオウミで一泊。

 

昼前には近江八幡に到着したので、
荷物を預けてからまずは安土へ。


その後長浜に行き、ホテルへ戻りました。

 

5/27はチェックアウト後、彦根観光へ。


昼ごろに彦根を出て、
京都から新幹線で小倉へ戻るというコース。


長浜と彦根の観光記事はまた後日アップして
まずはホテルに実際泊まってみた感想をあげます!

 

 

☑️お部屋の感想

 

今回は女3人での宿泊でした。

 

禁煙のスーペリアツインにベッド3台というお部屋。

 

スーペリアツインだから覚悟はしてたけども………

 

すっごく狭い!!!

 

ベッドが2台と簡易ベッドが1台。

 

簡易ベッドは元々のベッドより結構狭く、
ヘッドボードもなかったので、
下手すりゃベッドから頭が落ちます。笑

 

ソファーが2脚しかなく、
1人は空気イスを想定されていました


まぁ、置く場所もなかったですけどー!

 

ちなみにソファーはテレビの真下にあり、
テレビとの距離かなり近く
まじでKISSする5秒前レベルでした。

 

荷物置く場所すらなく、
もちろんスーツケース広げる場所も
ありません\( ˆoˆ )/

 

2人部屋だったらちょうど良いくらいだったんでしょうけど、
まぁスーペリアツインだから仕方ない!

 

しかし3人で予約してたのに
バスタオルとフェイスタオルが2人分しか
ありませんでした。。。

 

フロントに電話して
アメニティとお茶などの一式を1人分
持ってきていただきましたが、
それすら置く場所がないという。笑

 

ちなみに
お部屋はエレベーターの目の前だったので
エレベーターのポーンの音が
少し気になりましたね。

 


☑️お食事事情

 

✔️お夕食

 

お食事は夕食と朝食つきのプランを
楽天トラベルで予約してました。

 

4月の時点では満室で予約できなかったんですが、
5月になると何部屋か予約可能になっていました!!

 

月が変わると空きが出る場合があるのは
初めての経験だったので、
勉強になりましたね〜!

 

夕食は9階の鉄板焼きレストラン「伊ぶき」

 

今回のメニューはこちら↓

 

・蛸と鮪のカルパッチョ 味噌と胡麻のソース
・オマール海老の香り漂うスープ
・特選黒毛和牛サーロインステーキ
・近江の恵み野菜と地元名産
・近江米ご飯、味噌汁、香の物
・コーヒー又は紅茶

 

*メニューはプランや月により変わるので
ご了承ください!


19:30開始で予約しており、
他にも3組いましたが
私たちが1番のりでした。

 

お食事の感想としては………

 

出てくるのめっちゃ遅い!!!

 

途中のスープが全く出てこずに
ステーキ焼くシェフの方から
スープも来るから待っててねと
何度も言われました。

 

やっとこさ出てきたスープは
オマール海老のスープで、
めちゃくちゃ美味しかったです!

 

普段スープ類が苦手な私も
すごく美味しく飲めました〜。

 

またメニューに
白飯とお漬物と味噌汁があるんですが、
これがかなり遅かったですね。

 

他の3組は
ステーキと一緒に白米を食べていたけど、
私たちだけステーキ食べ終わっても出てこず

白飯と味噌汁とお漬物だけで食べてました。

 

めちゃくちゃ質素やないかい(´⊙ω⊙`)笑

 

美味しかったですけどね!

 

ステーキがやっぱりメインで
すごく美味しかったから
白飯と一緒に食べたら
美味しさ倍増だっただろうな…。

 

料理が美味しかっただけに非常に残念でした。

 

料理には滋賀の名物がたくさんあったので、
ありがたかったです〜。

 

✔️朝食

 

朝食バイキングも9階でした。

 

時間は7:00〜9:00と少し短め。

 

ホテルはエレベーターが2台しかないから
もしかして混むかなと思い
10分前ぐらいには出発しました。

 

そしたら
もう開いててすぐに通してもらえました!

 

まだお客さんも少なかったですが
7:00を過ぎるとかなり多くなりましたね。

 

満席だと待たされるので
朝イチのオープン少し前に行くのが
オススメです!!! 

 

メニューはどれも美味しかったですよー!

 

和食と洋食がそれぞれあるので
どちらも食べたい人にぴったりです。

 

滋賀名物もたくさんあり、

これまたありがたかったです!

 

小魚(名前忘れてもた………)の山椒和えが
すごく美味しくて、
たくさん食べたいあまり
白飯2杯も食べました。笑

 

ただ、
飲み物の種類とデザートがあまりないので
そこだけは少し残念でしたね…。

 

 

☑️実際に泊まってみて全体的には…

 

1つ気になったことが。

 

チェックアウトの際に
タオルの件には全く触れられませんでした。

 

持ってきてもらった時点で
謝ってもらったし、
ミスは誰にでもあるので
仕方ありませんが、
やっぱり最後は気持ちよく終わりたいです。

 

私も接客業なので良い勉強になりました。笑

 

そこそこ値段のはるホテルだから
期待していたし、
泊まるの楽しみにしてたから
けっこう残念でしたね。


前日に泊まったユニバーサルシティ
ホテル近鉄 ユニバーサル・シティのほうが
値段は半分くらいだったのに
お部屋の印象も
スタッフの対応も良かったです…。

 

駅から徒歩1分で立地が良く
使いやすいからこそ、
ちょっと残念な点が目につきました〜(>_<)

 

初心者向け!うたプリ オススメ楽曲BEST3!

みなさん、こんにちは。

 

うたプリ初のファンミから2週間たちましたね…。


まだ余韻が抜けきらず、
うたプリの曲ばっかり聞いてる焼き魚定食です。

 

こんなに余韻に浸らせてくれるなんて…
うたプリって本当にすごいですね!!!

 

しかも

カルナイのライブまで決まっちゃいましたね!!!

 

もうさ、もうさ、


今年のプリンセス
忙しすぎじゃないですか!?笑

 

ありがたいけど、忙しいよ!!!

 

来年は映画だよ!?

 

もっと忙しいだろうけど、
楽しみすぎる*\(^o^)/*


さてさて、
うたプリ人気の大きな要因の1つは
やっぱり魅力的な楽曲だと思います。

 

アニメやゲームでは
ソロ曲それぞれ作られた経緯などが描かれていますね。

 

そして楽曲を聞くたびに
あのときのプリンスや春歌の気持ちに
想いを馳せる(妄想する)のが
うたプリの楽しみかたの1つでもあります。

 

そこで今回は個人的にオススメする
初心者向け、
うたプリこれだけは聞いておけ!
楽曲ベスト3を紹介していきまーす!

 

 


第3位

 

寿 嶺二、黒崎 蘭丸、美風 藍、カミュ
『QUARTET★NIGHT』
(Shining All Star CD 2012/7/25 発売)

 

これは先輩たち4人組が
ユニットを組んで歌った曲で、
QUARTET NIGHTのデビュー曲になります。

 

QUARTET NIGHTという単語を
この世の中に生み出した曲であり、
それまで発表されていた
うたプリの曲において
新しい流れを生み出したということで
今回のベスト3に入れました。

 

そしてこの曲が出たことにより、
先輩4人組が「QUARTET NIGHT」と
呼ばれるようになり、
カルナイという呼び名が定着していきました。

 

つまりQUARTET NIGHTってグループ名は
曲のタイトルから名付けられたんです!

 

グループの名前になるぐらい
この曲はうたプリ界に影響を与えたんですよねー!

 

ST☆RISHってやっぱり王道アイドル路線の
キラキラしたかわいい曲がほとんどです。

 

対してQUARTET NIGHT
大人のアイドルとしてセクシーワイルドで、
オレたちの歌を聴けー!って感じ。

 

この『QUARTET★NIGHT』が入ってるCDは
ST☆RISH(正確にはST☆RISHというグループ名は使われてませんが…)

のみんなが歌う、
『RAINBOW☆DREAM』も収録されてるので、

比較しながら聴くことをオススメします!


グループの違いがよくわかりますよー!

 

 

 

第2位


那月&トキヤ
『Still Still Still
(うたの☆プリンスさまっ♪
シャッフルユニットCD 2013/1/9)

 

 

こちらはうたプリ界きっての
歌唱力バケモノが歌うユニットソングです!

 

なぜこれが2位なのかというと


ST☆RISHの歌唱力トップ2が歌っている


うたプリ最初で最後の失恋ソング


という理由からです。

 

まず最初の理由から説明すると、
うたプリといえばやっぱりメインキャラは
ST☆RISHなんです。(私の中では!)

 

そしてST☆RISHの中でも
ずば抜けて那月とトキヤは歌がうまい!!

 

2人がデュエットを組んで歌ったら
すごいことになる…!
というプリンセスの夢が実現したのが
この歌なんです!

 

楽曲自体もすごくクオリティが高くて、
ぶっちゃけキャラソンとは思えません。

 

メロディも歌詞も本当に切なくて、
だけど悲しい・切ないだけじゃ終わらない
力強さを2人の歌声で引き出しています。

 

私も元カレと自然消滅したときに聞いて、
改めて「あぁ、終わったんだなぁ」と
しみじみと感じました。笑

 

そして2つめの理由なんですが、
このデュエットはファンの投票で
決まったものなんです。

 

ST☆RISHQUARTET NIGHTの枠を超えて
CDを出したのはこの企画が初めて

 

もう嬉しすぎたし、
どういう組み合わせになるのかすごく楽しみでした〜!

 

全部で5つのユニットができて、
CD発売の大トリを飾ったのが
那月とトキヤのユニットでした。

 

客観的に見ても、
大トリを飾るくらいだから
販売元も期待してたでしょうし、
反響も大きかったんでしょうね!

 

そしてこの『Still Still Still』、
うたプリ界では初の失恋ソングなんです!

 

うたプリ乙女ゲームだから
最終的にはハッピーエンドが基本です。

 

ストーリーの途中で別れを切り出されることはあっても、
最後はイチャラブで終わるんですよね。

 

ゲーム内の曲はほぼストーリーの最後に
発表されるものだから、
失恋ソングはありません。

 

アニメの楽曲もないですね。
そもそもヒロインと付き合ってないから
失恋ソングを歌う必要ありません。

 

で、このシャッフルユニット企画は
それぞれのユニットにテーマがあって


「◯◯な、しちゃう?」


っていうテーマのもと楽曲が作られてます。

 

そして、那月とトキヤのテーマが
「サヨナラな、しちゃう?」です!

 

だから失恋ソングなんですよー!

 

このシャッフルユニットCDは
それぞれのテーマに基づいたドラマCDも
収録されているので、
ぜひ聞いてみてください!

 

普段は絡みがないメンバー同士で
絡んでいるユニットもあるので、
プリンスたちの新たな一面が見られます!

 

 


いよいよ第1位の発表!!!

 

 

 

第1位


ST☆RISH
『マジLOVE1000%』

(2011/7/20)

 

うたプリの代表曲といえば
やっぱりこれですよね〜!!!

 

うたプリ知らなくても
この曲は知ってる人多いはずです!

 

選んだ理由もやっぱりうたプリ知名度
上げたのはこの曲だと思ったからです。

 

そしてこの曲から始まって
2000%、レボリューションズ、
レジェンドスター、キングダムへと
うたプリはどんどん広がっていってます!

 

またどのカラオケの機種でも
映像つきで入っているので、
歌いながら踊れちゃいます!

 

カラオケもがんがん盛り上がりますよね!

 

正直、
このタイトル意味わからんぞと
思ったことはたくさんあります。笑

 

でもキャッチーなタイトルだからこそ、
覚えやすいし、人の興味を惹きますよね!

 

そういう意味ではこのタイトルで
良かったのかも!

 

カップリングの『未来地図』
すごく良い曲です。

 

まだ高校生のプリンスたちが
夢を追い、どういう未来を歩むのか、
そして春歌やプリンセスたちへの
メッセージソングでもあります。

 

寂しいとき、辛いとき、
1人じゃないよってプリンスたちの歌に
私もたくさん元気もらってきました。

 

 


さてさて、今回発表したベスト3以外の
うたプリ楽曲はどれもこれも名曲です!

 

この記事を読んで
うたプリに興味を持ってくれる人が
少しでも増えたら嬉しいです。

 

うたプリのCDやグッズは
こちらから購入できるので、
ぜひ見てみてください!